ここから本文です

パワハラによる不法行為で、時効を中断させる方法は、 1、内容証明郵便による催...

mjr********さん

2019/6/921:49:17

パワハラによる不法行為で、時効を中断させる方法は、
1、内容証明郵便による催告。

上記1、以外にありますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
21
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vzm********さん

2019/6/1118:08:37

民法ですね。
(時効の中断事由)
第百四十七条 時効は、次に掲げる事由によって中断する。
一 請求
二 差押え、仮差押え又は仮処分
三 承認

内容証明による催告は完全な中断ではないです。
(催告)
第百五十三条 催告は、六箇月以内に、裁判上の請求、支払督促の申立て、和解の申立て、民事調停法若しくは家事事件手続法による調停の申立て、破産手続参加、再生手続参加、更生手続参加、差押え、仮差押え又は仮処分をしなければ、時効の中断の効力を生じない。
催告して時間を稼いでその間に訴訟などの準備をする、といったところです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fre********さん

2019/6/1618:21:14

金銭請求なら、支払い督促とか・・・

どの道に、相手方から異議を申し立てられて訴訟に移行するだうけどもさ・・・?

でも、証拠関係を添付するとまでは要求されないので、簡易で費用面では安上がりだね・・・

例えば相手方は、パワハラによる不法行為に基づき申立人に対して、金〇〇万円を損害賠償金として支払え・・・

みたいな屁理屈でも、イケるんじゃーあないの・・・?

何がイケるのか、良くは解りませんが・・・?

krs********さん

2019/6/1617:05:34

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる