ここから本文です

結局、集団ストーカーとは創価学会・公明党幹部のいうとおり、創価学会が集団で行...

アバター

ID非公開さん

2019/6/923:03:52

結局、集団ストーカーとは創価学会・公明党幹部のいうとおり、創価学会が集団で行っている嫌がらせやつきまといのことだったのですね。
幹部の本や新聞記事を見て納得しました。

このような記述が幹部の著書にありました。

「学会では盗聴器と盗撮器を製造しており、スパイ活動の為のアジトの管理もしている。
幹部が信者に、尾行、盗聴盗撮、悪評の流布を命じている。
組織的な監視、嫌がらせ、誹謗中傷は日常的に行っている。」

創価学会の集団ストーカーを知ってましたか?



創価学会顧問弁護士 山崎正友(著)
「月刊ペン事件 埋もれていた真実」

『 広野輝夫は盗聴器等の機械の製造と使用管理部門の中心者であり、河上覃雄(のちに公明党代議士)、岩佐俊典らは、山崎正友が手なずけた造反グループや、敵対勢力に送り込んだ情報員の管理と、“見張り”“尾行” やそのためのアジトの運営等を手がけている。

このメンバーが集まれば、山崎正友配下の「SCIA」と呼ばれる情報師団のすべてが動かせる。その資金は、北条浩がいろいろな方法でひねり出した資金を山崎正友経由で各部門に配布する

Z会は、その存在を知る幹部は本部内でも十名に満たず、厳重な、秘密のヴェールにつつまれている。
それは敵対勢力や造反者対策、情報や謀略、マスコミ戦略を行う、文字どおり最高秘密会で、極めて戦闘的なことがらを司る機関であり、宗教団体にはおよそ似つかわしくない、生臭いものであった。
主宰者の海軍将校の経歴をもつ北条浩が、海戦の合図である“Z旗”にちなんでZ会と名づけた。

ちなみに秘密会に暗号のような名前をつけたのは池田大作流で、たとえば検事グループに“自然友の会”、外交官グループに“大鳳会”と名づけてカモフラージュをはかっているのである。
“SCIA” と呼ばれる創価学会の秘密情報機関は、彼の支配下にある。』



創価学会 教学部長 原島嵩(著)
「誰も書かなかった 池田大作創価学会の真実」

『創価学会批判者に対する盗聴、スパイ、見張り、尾行は執拗に行われました。
池田は込んで、謀略ができる人間を登用してきました。
彼らは、謀略そのものに少しの罪の意識はありません。むしろ、そこには池田大作に直結し、選ばれた人材として、英雄を気どり、エリート意識が発達しているだけです。
月刊ペン裏工作、電話盗聴や謀略、他教団や学会批判勢力の分断工作、世論操作、買収に多額な金が使われたことも、各種批判で明らかになっています。それとて氷山の一角でしょう。』



創価学会 芸術部書記長 小多仁伯(著)
「池田大作の品格」

『広宣部は、全国に普及し組織化されていったのです。
広宣部の主な活動は、
1.構成員宅の郵便物などの抜き取り
2. 構成員の盗聴
3.交友関係の調査
4.構成員への尾行
5.怪文書による攻撃
6.構成員の出したゴミなどを持ち帰り、その中から情報を収集
以上のような活動を行っていました。
当初は、組織防衛のための広宣部を結成したことが、いまでは積極的に反対者への恫喝、圧力を加える組織へと移行しているようです。』



公明党委員長 矢野絢也(著)
黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録

『各部門と連動しながら、スケジュールを組んでの連続的な組織的犯罪だったのである。また、攻撃範囲は本人のみならず、家族・親族に及ぶものであり、精神的威嚇、社会的地位の抹殺、または生活の基盤を奪い取ろうとする、包括的なものであった。
いうまでもなく、これらの非合法的行為は、学会内部では極秘に行われており、一部の幹部しか知らない。
私は、当時、公明党の最高幹部で、学会との連絡役を務めていたことから、このような事実を知り得た。
元学会員の陳述書によると、「特殊部隊」の役割は「広宣部」が担っているという。監視、尾行、嫌がらせ、ゆえなき誹謗中傷などの違法行為は学会のお家芸ともいえるほど、常套手段化している。
(中略)
ICレコーダーの音声データは、パソコンに取り込み、いかようにも編集できる。コンピューターに少し詳しい人なら音声データは容易に改竄できる。
ハイテク集団を持つ創価学会なら痕跡を残さず、データを編集し直すことなど、お茶の子さいさいだろう。』



創価学会は企業から依頼を請けて、社員の抹殺をしていました。
万引き冤罪や自殺誘導をしていたというもの。

日刊サイゾー
https://www.excite.co.jp/News/society_g/20111026/Cyzo_201110_post_8...

私が相談を受けた集団ストーカーは、かなり大手の外資系会計事務所の法務部が、ある宗教団体の行動部隊へ委託して行われたという、かなり悪質な一件でした。
道ですれ違いざまに『山田一郎(仮名)、死ね』とささやいたり、ホームの対面からじっと視線を合わせたりするわけです。ノイローゼになって産業医に相談に行くと、『最近、人の視線が気になりませんか』とか、『幻聴は聞こえますか』と誘導する。

閲覧数:
120
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

emc********さん

2019/6/1121:30:24

やっている本人たちは、自分たちが正義だと信じているようですよ。
「自分たちは仏敵をこらしめる正義の味方だ」と言う風に。

ちなみに、集団ストーカーに加担させられている防犯パトロールは、自分たちが不審者を監視する正義の味方だと思っているし、
集団ストーカーに加担させられている店員や警備員は、自分たちが犯罪者・万引き犯を監視する正義の味方だと思っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

vid********さん

2019/6/1413:29:03

創◯学会は勧誘活動のしつこいアフォ集団ですよ!(笑)

ina********さん

2019/6/1412:17:32

その通りです。

そして、
子供まで利用しています。
子供に電磁波機器を持たせ。

また、大津の虐めなど
仏敵の子供を自殺に追い込ませています。

多くの子供が
犠牲になっていると思われます。

xaw********さん

編集あり2019/6/1018:09:18

知っています。というより被害者です。なぜ、創価学会のヤクザ信者のみなさんは犯罪者という自覚がないんでしょうか

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

oki********さん

2019/6/1017:50:37

仰る通りで、関連書籍をアマゾンで何冊か購入されて、
「情報収集」という意味で、一度御覧頂いた方が良いと思います。
私のケースでは、馬鹿=専業者の、頭だけがでっかい140cmの40歳代
の極端な精神異常者の双子の女=が、私の住居の直ぐ目の前の東隣と
西隣の民家の2階を「アジト」使ってまで、更に、そこから、
軍用のパッシブを専用三脚に取り付けたものを各2台ずつ使ってまで、
更に、2億3000万円相当の「テレパシー装置」までも使ってまで、
更に、途轍も無い凶器である馬鹿の口を、これらと「コラボ」させて、
口を最大限、特別効果的に「凶器」に使ってまで、わざわざここまでして
私を24時間絶え間無くつけ狙って「極端な不快」だけを毎日毎回一回一回
只管味遭わせる凄惨リンチ(この凌遅刑の遣り方での、悪魔崇拝儀式)を
只管しているのです。
部外者の日本人の皆様に知って頂きたい事は、馬鹿(専業者)は、
特定個人を24時間絶え間無くつけ狙って、訳の解から無い凶行を加えて
遊んでいるのでは無い事です。馬鹿が特定個人にしている事は、
この凌遅刑の遣り方での、この凄惨リンチの遣り方での、
この悪魔崇拝儀式の遣り方での、【処刑】なんですよ!
つまり、特定個人を只管【処刑】しているのです!
自殺強制をし貫く形であれ、それ以外の形であれ、
【絶対に、殺し上げるまで遣り貫く】つもりで遣っているのです。

御参考までに御覧ください。 https://ameblo.jp/pinta-555/

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

kol********さん

2019/6/1009:03:59

組織的なことは自分が外部なのでネットや書籍等からしかわかり得ませんが、これだけのネット時代になった今でも加担している人がいる。不気味さと精神の異常さ、そして怒りを覚えるのが普通ではないでしょうか?
(だから皆こうして書き続けているのでしょうが...。表現していなくても感じている人のなんと多いこと。街頭演説したり書いている人は、人として理不尽な思いをした人が多いのでしょう。)

苦情、怒り、警告などをしている人はたたかっているつもりなど毛頭無いはずです。
がしかし、狭小な世界に閉じ込められた人たちには通じません。敵や悪人や魔性のように扱いますね。罵倒もする、人格否定、下ネタまで観察。これが普通のようです。悪性であり下品です。

理由を後付けしての自己都合=正義ではないはずです。一方的に危害をし、おっしゃることがなんと独善的でしょう。子供でも嫌いな人たちでしょう。

そういう人たちの文面、悪事に精を出している人の表情には、人らしさがありません。共通して、何をもネガティブにとらえるような暗さと冷たさを感じます。過剰に育ってしまった悪意のようなものは、学歴や経歴を超えた共通点でしょう。傍目からは、どう感じても精神が病んでいるのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる