ここから本文です

不耕作地放棄地を贈与や売買する時には農業委員会の許可が必要なのでしょうか?

dou********さん

2019/6/1012:30:55

不耕作地放棄地を贈与や売買する時には農業委員会の許可が必要なのでしょうか?

また許可を得るには測量等を行い境界を確定する必要が有るのでしょうか?
詳しい方教えてください!

閲覧数:
30
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lol********さん

2019/6/1318:11:14

農地を農地として売買・贈与するなら何時でも耕作できる
状態に回復してから、3条の許可。
転用目的なら回復は不要で5条の許可です。
特に5条の場合だと測量をしてからでないと、埋め立て工事が
できませんから必要でしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2019/6/1017:35:20

その農地がどこにあるかによって、許可なのか届出なのか異なります。
どちらにしても、相続以外で所有者が変わる場合は、農業委員会に許可なり届出が必要です。

市街化地域であるならば、届出で良いと思います。
農業委員会はどこに農地があるか台帳を持っているので、固定資産税納税通知書などで地番を確認して、この土地を売りたいのだが、どうすればいいのか問い合わせると教えてくれます。

その土地の所有者が自分であるなら不要なのですが、相続登記がなされていないとか、登記簿に載っている住所氏名が今は変わっているという場合は、その変更の登記が許可申請なり届出の前後で必要ですが、どのみち売買や贈与になると必要なので、先に用意しておく必要があります。

登記簿どおりかわからない!という場合は、法務局で全部事項証明を取得して確認します。
どのみち、農業委員会に提出しないといけないので。

測量や境界確定は、農業委員会では求められません。
売買の場合は求められたりします。

農業法人や農家さんに売る場合と、そうでなく売却後宅地などにする場合で、出す書類が変わります(たしか)。
売却先が決まらないと出せないので、まずは売却先が決まってからですかね。
売主買主の記名押印が必要だったと思います。

ちなみに、誰かに依頼してやってもらうなら行政書士。
測量してもらうなら土地家屋調査士。
売買なら司法書士。
地目を変更してもらうなら土地家屋調査士。
売るなら不動産屋さんです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/6/1014:09:11

地目が、畑や田なら必要。

境界確定は不要です。

osa********さん

2019/6/1013:00:16

必要。
農地の所有権移転には、5条申請を出して許可がないと名変ができない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる