ここから本文です

創価学会は二代戸田城聖会長の酒大好きをどう評価していますか?

you********さん

2019/6/1102:54:45

創価学会は二代戸田城聖会長の酒大好きをどう評価していますか?

閲覧数:
420
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2019/6/1119:25:15

『人間革命』等の創価学会の出版物では言及がありませんが、
外部のジャーナリストや学者が戸田氏について論じた書物では
常軌を逸した戸田氏のアルコール中毒の様子が
必ずと言える程に言及されているそうです。

戸田氏は常にお酒が手元にあり、治安維持法違反で入獄していた期間を除き
29歳から毎日欠かさずお酒を飲み続けていたそうです。
(1900年生まれですからyou********様のおっしゃる通り、戦前の
教育者時代からという事になりますね)

旧『人間革命』にも戸田氏がお酒を飲む場面は何度も描かれてい
ます(さすがに酔って醜態をさらす場面は、書かれてはいないそうです)。

講義や座談会の際もお酒を飲みながら行うことがしばしばで、酩酊して
言葉に詰まったり、時には完全に泥酔状態になって、何を言っている
のかわからないこともあったといいます。

しかも旧『人間革命』第八巻によると、戸田氏は青年部に対して
禁酒令を出していたといいます。
理由はお酒の為に「月給を使いはたして生活に困る」のが理由という
事です。


NHKのドキュメンタリー番組『日本の素顔』シリーズ
(昭和32年【1957年】11月から放送)
第一回「新興宗教をみる」撮影当日。
控室の戸田氏のもとに挨拶に出向いた同番組のディレクター
吉田直哉氏が会見の模様を著書に記しています。http://konmanki.blogspot.com/2017/05/blog-post_14.html

  • rei********さん

    2019/6/1121:08:32

    お酒を飲んでいる状態では無い時の指導音声もありますね。

    戸田城聖-29)仏様は大聖人ただお一人!
    会長が偉いのではない。【字幕有効】https://www.youtube.com/watch?v=02Z-7b-kwmI


    ー職人さんや、職人さんあがりで社長になった方の
    演説を聴いているみたいです。

    まだ戸田氏が存命だった頃は、当時の日本は戦争が
    終わってから10年前後しか経っていません。

    当時の会場で講演を聴いている聴衆の皆様も、戦争中の
    空襲等による恐怖や日常生活の不自由、
    娯楽の規制による生活の息苦しさの体験が記憶に
    残っている事が殆どだったと思います。

    戸田氏は自由奔放な面も見せた為に
    当時の学会員さんには講演中のお酒もお咎めなし
    だったのでしょう。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bus********さん

2019/6/1315:11:18

>仏教には不飲酒戒があることをご存知ですか?
>全く飲んではいけないと禁止するものではないですが、なるべく飲むなと教えています。

そういう戒律があるのは小乗仏教です。

なぜ小乗仏教に戒律があるか、それは解脱を目指す仏道修行の妨げになるからです。

日蓮正宗や日蓮宗では、末法無戒として、戒律を設けていません。

それは、解脱を目指すのではなく、仏法を流布するのが目的だからです。

だから、不飲酒戒なんか関係ない。

戸田先生は、講義の最中、水の代わりに焼酎を飲んでいたという逸話がありますが、もしかしたら、アルコール依存症だったのかも知れません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

oku********さん

編集あり2019/6/1313:58:11

創価学会員です、

何も思いません、逆に安心さえします、戸田氏も1人間であり凡夫です、

会長が偉い訳では無い……とは戸田氏の言葉、皆さんと同じく凡夫ですとも言われてます、

池田元会長もテレビのインタビューで、こう言われてます、

会長が上で会員が下……となれば創価学会は邪教です、と

創価学会には上下等、無く平等です、

YouTubeは私も何回となく聞いております、

豪快でユーモアたっぷりの話し方、

それを聞いてる人達は大爆笑、聞いてる人にとっては、その方が仏法を吸収し覚えるものです。

そもそも仏法はですね、ゴホン、ゴホン、つまりですね、ゴホン、ゴホン

では退屈し身に付きません、

仏教を自由自在に展開し真髄を叩き込む、戸田流のやり方です、

お酒が入っていようが、いまいが聞く側にとっては関係無いのです、

戸田の話しを聞いた会員は地元に戻り歓喜あふれ、折伏を実行し、

75万世帯達成、さらに池田会長時代には戸田門下生を軸に池田会長就任より僅か10年足らずで750万世帯達成、

これも戸田流のやり方で未曾有の大発展です、

会員のほとんどは戸田氏の酒好きは知っていたことでしょう、

会員は仏法を求めで来ているのであり、お酒の入り具合を見にきてる訳ではありません

戸田氏の指導で、どれだけの人が勇気が湧き、自信になり人生を切り開いたことでしょう、

戸田氏の声は元々甲高い声であり、聞きにくい面もあり、しかも昔のテープ、しかし私はほとんど聞いて聞き取れてます、

そして戸田氏参加の会合のほとんどは会員からの要望であり、
私の地区へ是非入って下さい…質問会開いて下さい、と

つまり戸田氏は招待される側です。

人を集めておいてお酒とはケシカランでは無いです、学会員にとってはお酒など関係ありません、

学会員が認めているから、それでいいではありませんか、

お酒云々と言う人は、どれどれ戸田氏の講演を聞いてやるぞという人であり、そういう人が学会には居ないでしょう、

皆が仏法を求めてであり求道心でありお酒など眼中にはありません、

長文失礼しました、

文章の確認をしてませんので、誤字があるかも知れません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nom********さん

2019/6/1113:51:48

創価学会員です。

戸田先生がお酒を飲む事に対して、評価などしませんし、評価など存在しません。

誰でも、酒やタバコも飲むし、娯楽もしますよ。

貴方の質問の本当の狙いはなんですか?
もしかして、それに対して創価学会の批判でもするおつもりですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

des********さん

2019/6/1113:04:42

酒飲んで『自分の言っていることの大半がろくでもない』とか指導していたらしいぞ(たしか島田さんの本)

ちなみに、我が父に劇画の人間革命見せたら

『指導中に飲んでいるのは水だ』

と言われたけど

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

inu********さん

2019/6/1111:21:19

エロ本作りをやって何人も愛人を作ってたというから婦人部のクソババアとやるときは酒でごまかしてたんじゃないか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる