ここから本文です

現代音楽のBIG1は誰であろうか?

ell********さん

2019/6/1212:03:16

現代音楽のBIG1は誰であろうか?

補足バルトークの世界

閲覧数:
75
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cyc********さん

2019/6/1217:41:21

ブーレーズ。

ブーレーズの「トータル・セリー」の音楽をとことん突き詰めていくとケージの「偶然」の音楽の世界に行きあたるという不思議。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2019/6/1307:50:20

現代てのはビミョーですね。
100年後の2120年にに2020年は現代ではない。
第3回東京かも?笑
でも、2070年は2120年でも現代?
だとすると、今から遡れった1970年以降なら自分はシュトックハウゼン、ブーレーズ、クセナキスの3人の誰かですね。

逆に今から100年遡れば1920年。
現代を準備したと云う意味で、ドビュッシー、ストラヴィンスキー、シェーンベルクですね。
縦、横、音価。
あ、セリーだ!笑

贔屓はストラヴィンスキーとブーレーズ。
https://http2.mlstatic.com/domaine-musical-de-pierre-boulez-por-pie...

tai********さん

2019/6/1223:16:12

シェーンベルクでしょう。

「グレの歌」は最高傑作です。

武満徹もいいが、日本風味の自然派の音楽は、欧米では馴染みがないでしょう。

mjc********さん

2019/6/1220:35:39

どこまでを現代というかだが、多大な影響を残して多くの弟子を育てた、伊福部昭。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

h_e********さん

2019/6/1217:10:06

レイフ・セーゲルスタムかな。
オリヴァー・ナッセンという逸材もいたけれど、去年、まだ66歳で亡くなってしまったからなあ。

もちろん身体のBIG1

gro********さん

2019/6/1213:25:17

「4分33秒」のジョン・ケージであろう。

これ以上ない音楽である。

「4分33秒」のジョン・ケージであろう。

これ以上ない音楽である。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる