ここから本文です

るろうに剣心の高荷恵がアヘンを作っていたのと、灰原哀がアポトキシンを作ってい...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1221:44:50

るろうに剣心の高荷恵がアヘンを作っていたのと、灰原哀がアポトキシンを作っていた時期(漫画版)はどちらが先ですか?たまたま被っただけですよね?

補足名探偵コナンとるろうに剣心

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mhi********さん

2019/6/1222:42:14

どちらも1994年に連載がスタートしていますが、『名探偵コナン』灰原哀が1998年にようやく登場したのに対して、『るろうに剣心』高荷恵は1994年中に登場しています。
よって、単に「キャラの劇中登場時期」ということなら高荷恵が先です。

逆に、恵の「阿片」と灰原の「アポトキシン」だと、後者は連載第1話ですでに登場していたので、「作った薬品の登場時期」ならばアポトキシンが先です。(名称は灰原登場後に判明したと記憶しています)

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/12 22:44:19

詳しい回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

保田希美さん

2019/6/1221:48:43

るろうに剣心は明治です..
名探偵コナンは平成です..

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる