ここから本文です

自動ブレーキ 上司がレクサスIS300を購入しました。高齢なので、免許返納かと家...

daw********さん

2019/6/1319:45:51

自動ブレーキ

上司がレクサスIS300を購入しました。高齢なので、免許返納かと家族会議の結果、自動ブレーキが装備されているから安心なレクサスISに買い替えたと言われました。
これで、人

を傷つける心配もないから、これからもずっと運転出来るととことです。

本当に安全ですか?毎日、ニュースにあるような、踏み間違えや、判断力・瞬発力・反射神経が鈍った高齢者でも、事故は100パーセント起こさないと、言い切れるのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
152
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2019/6/1519:49:48

上司の方、痛すぎる人ですね。

自動ブレーキというネーミング自体、個人的にはあまり良くないネーミングだと思いますが、この種の安全装備が万能であるというイメージを盲目的に信じ込んでいるのは危険な事だと思います。

あくまでも衝突被害軽減ブレーキは、レーダーやカメラから得た情報をコンピューターが分析して、アラームを出したり、運転者のブレーキ操作を補助する機能に過ぎません。
条件によって、衝突前に完全停止出来る場合もありますが、完全停止が難しい場合は衝突による被害を最小限に抑える為にブレーキのサポートがあるだけです。

正しい運転操作と状況判断が出来て初めて、サポートしてくれる装備に過ぎず、車が勝手に衝突回避してくれるものではないし、都合良く停まってくれるものではありません。

自動車メーカーのCMの方法にも問題があるのかもしれませんが、あまりにも「衝突被害軽減ブレーキ=自動ブレーキ=衝突しない車」と安易に考えている方がいるのは良くない状況だと思います。

また、衝突被害軽減ブレーキもメーカー、車種により性能が異なり、車がサポート出来る範囲も異なるはずなのに、その事に無頓着な人も多いと思います。
あなたの上司もそうですね。

レクサスISの「レクサスセーフティシステムプラス(LSS+)」が、レクサス車の中では世代が古く、機能的にはレクサス車の標準的な制御レベルと比べて劣っている事をご存知無いようです。
レクサスISの「LSS+」のプリクラッシュセーフティブレーキには、夜間歩行者検知機能はありませんし、自転車運転者の検知機能は昼夜を問わずありません。

もし、その事を知っている上で「安心だ」、「人を傷付ける心配がない」などと思い込んでいるようでしたら、おめでたい人だと思います。

単なる補助機能に過ぎない装備を過信して漫然と運転される人には、一日も早く運転自体を止めて欲しいです。

質問した人からのコメント

2019/6/15 22:46:12

有難うございました。
販売店の営業マンにも、これで安全ですね!と言われてました。
政府が推進もしてる安全装置付きだから、自分は世の中に配慮している。事故を起こしてきた人たちとは違う!最先端を行ってると思っているようです。
おめでたいだけなら良いのですが、このような老人が増え続けるのかと思うと恐怖です。
ちなみに、78歳女性です。
駐車場に停めるのに苦労されてます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gru********さん

2019/6/1517:58:25

ISのシステムではドライバーがハンドルを操作するとシステムが解除されてしまう。
決して安全とは言い切れない。

LSなどのシステムでないと無理。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tum********さん

2019/6/1516:58:34

『自動ブレーキが装備されているから安心なレクサスISに買い替えたと言われました。』

って、更に上位の最新型LS500hが、先日ガススタに突っ込んでいましたが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

coc********さん

2019/6/1516:49:34

まったく勘違いもいい所です。
非常に多くの人が勘違いしています。

まず、テレビCMでもきっちりと、けれど非常に小さい字で「作動には一定の条件があります」と表明しています。
つまり、作動するかどうかはかなり運に左右されるということ。
なのに、運転してる人は、過信して集中力が低下する。
この「運転に対する集中力の低下」ほど危険なことはありません。
この「ながらスマホ助長装置」が装備されればされる程、運転に集中しない人が増えて、余計に危険になります。


次に、もっと多くの人が誤解してる決定的に危険なこと。
「自動ブレーキがもし100%完璧に作動したとしても、
その車のフルブレーキ以下の距離では、
絶対に絶対に、停止できない」ということです。

細い路地からチャリが飛び出てきても、その車のフルブレーキ以下の目の前なら、当然、跳ねます。
その時「俺の車には自動ブレーキなんぞないから運転に集中しよう」と思ってる人は、そういう場所であらかじめ速度を落とし、細い脇道があるなら徐行するでしょう。これが安全。
でも「自動ブレーキがあるから安全」というひとは、何も気にせず運転して、目の前に飛び出てきたロードバイクを轢いてから「自動ブレーキがあるから止まると思った」と頓珍漢なことを言い始めるでしょう。


その内、新車に装着義務化されるでしょうけれど、
ながらスマホが増えることはもちろん、
フルブレーキ以下では止まれない、ということももちろん誤解した上で、
「カーブの手前では自動的にブレーキがかかると思った」と事故を起こす人も増えるでしょう。

まったく、ある方が危険な装備です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aro********さん

2019/6/1421:14:01

自動ブレーキ

ISのは

おまけのような物です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pod********さん

2019/6/1419:45:00

昨今の事故で自動ブレーキ対応で止まれる車なんてないかと…
さすがにあんな加速している状態、前方に何もない状態じゃ無理

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる