ここから本文です

調合を書く場所の事で。音部記号はト音記号で。例えば、ニ長調の場合は楽譜の左端...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1509:53:56

調合を書く場所の事で。音部記号はト音記号で。例えば、ニ長調の場合は楽譜の左端のドとファの2箇所にシャープ記号を書きますよね。そこで質問なのですが、なぜ五線紙の下のドとファに書かずに、上のドとファに書く

のですか?

閲覧数:
52
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sho********さん

2019/6/1510:18:44

楽譜っていうのは、見る人のためにある。だから、見やすい、分かりやすいのが一番重要。
調号を書く場所でいうと、その調号が、五線の中に納まるのが見やすいです。
質問にある下のドは五線の下に加線が必要です。これじゃぁ分かりにくいし、いちいち加線を書かなくちゃならないから面倒だし、こんなところに加線があったら見にくいです。

それと、調号の♯や♭は「その調」がナニ調かを示す記号です。(※曲と途中にでてくる臨時記号の♯や♭ととは意味が違う)
で、調号には付く順番があるから、その順番の通りに書き表します。
そうすることで、演奏者は「ナニ調か」「どの音に♯や♭がつくか」が一目で分かります。
たとえばニ長調は「ファとド」に♯が付きます。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/15 21:15:20

コメントありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

lab********さん

2019/6/1517:53:06

>なぜ五線紙の下のドとファに書かずに、上のドとファに書くのですか?
★五線譜のト音記号の隣に書いてあった方が読み易いから(見え易いから)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rsg********さん

2019/6/1517:51:01

昔、と言ってもバロック初期ぐらいの手書き楽譜だと上にも下にもファのシャープ記号が書かれていたりします。そのうち下に書かれていたのが書かれなくなったのは、シャープやフラットの多い調と間違えないためでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tai********さん

2019/6/1517:49:16

調合ではなく 「調号」 ですね。

逆にお尋ねすますが、何故下第1線のドに#を書かなくてはならないのでしょう?

それを言い出すのであれば、ハ音記号も下第1線のドから書き始めてもいいだろう、という話になってきます。

譜面というのは、じっくり見てじっくり弾くことが出来るのは唯一アマチュアのみで、プロは基本的にパッと見て、パッと初見で弾けなくては勤まらない場合が多いのです。

もし、Aの作曲家が第3間にシャープを書き、Bの作曲家が下第1線にシャープを置いてたら、ややこしくてこれでは初見以前の問題となってしまいます。

つまり、共通のルールで世界中の作曲家に書いて貰わないと、奏者が大変迷惑するという訳です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cry********さん

2019/6/1515:12:08

”ファ”と”ド”はともかく、”ファ”と”ソ”は下の方に来ても、「支障はないのではないか?」と私も思ったことがあります。

それ以外はあまり、変えたところであまり美しくもないけど、”ファ”と”ソ”が下にあったほうがフラットの配置と対比した時に美しく感じるんだけど…
それを押しても、”ファ”と”ソ”が下の方に来ない理由は、見つかりませんでした。

古い時代の譜面では、第1線から第5線の間に#や♭を複数配置するような書き方もあったらしいです。

…というよりも、バロック期に入るまでは調号の配置については系統だった調号のルールはなく、譜面上で1度でも使った変化記号があれば、そのまま省略するために先頭に持ってきたというような体裁のものも、多くあるらしいです。

配置も割と無秩序だったようです。

慣例的にそうなってると考えて納得するしかないですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

i_k********さん

2019/6/1511:39:42

・調合→調号

〉ニ長調の場合は、ドとファ
ではなく、ファとドです。♯のつく順番は決まっている

〉下に書かずに何故上に書いているか
♯も♭も調号のつく順番が決まっている。
調号を下に書くと、♭の場合数が増えてくると加線をいくつも使い表記するようになる
♯はドで加線を使う。
加線を使い表記するより、五線内で表記する方が正確に(楽に見やすい)伝わるからでしょう。実際五度圏でも加線は使ってないです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる