ここから本文です

ダイアトニックコードについてです。音楽理論についてあまり詳しくないのですが、...

pol********さん

2019/6/1618:41:17

ダイアトニックコードについてです。音楽理論についてあまり詳しくないのですが、ダイアトニックはあくまでAのキーだったらこのコードを使えば自然な流れになるという目安の様なものなのでしょうか?またダイアトニ

ックから外れたコードを合間に使うこともできるのでしょうか?

閲覧数:
56
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

idz********さん

2019/6/1618:56:23

自然なハーモニーにするならダイアトニックコードです。

目安という言葉の意味がちょっとわかりません。

ダイアトニックコードから外れたコードを使うこともできます。

外れたコードの使い方が上手だと「コード付けがうまいなあ」と感心します。外れたコードの使い方が作為的であざといと「品のないコード付けだなあ」と思います。(ぼくの場合です)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cat********さん

2019/6/1718:10:02

質問から想像するに、

>このコードを使えば自然な流れになるという目安の様なもの


はありませんか?がご質問では?

DC(ダイアトニックコード)を使えば自然になると言えれば良いのですけど。
なりません。
無茶苦茶な並べ方では不自然この上ありません。

あくまでDCは、メジャースケールとマイナースケールの音階を基本に。
その音から1音飛びに1,3,5,7と音を重ねた時に出来上がるコードを指す程度に考えた方がいいですよ。
ド(レ)ミ(ファ)ソ(ラ)シ:CM7
レ(ミ)ファ(ソ)ラ(シ)ド:Dm7
ミ(ファ)ソ(ラ)シ(ド)レ:Em7
バカみたいに簡単単純に並んでるだろ?
そうやって積み上げた和音をDCって呼ぶの。
DCを使うと自然になるとか、そうゆうのは使い方であって、必ずそうなるって話じゃないの。

ただ、任意のメロディにコードを割り振るハーモナイズって作業の時に、ハーモナイズしやすいってだけ。
そっから選べば、まぁ素直な感じ、なんのひねりもない、単調、でもストレートでわかりやすい伴奏になりますよと。
DCだったら何選んでも、どう並べ替えても良いわけではなく、あくまでメロディに対してハーモナイズした時の話と考えましょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

inb********さん

2019/6/1714:49:48

ダイアトニックから外れた=ノンダイアトニック
理論ではじめて出てくるのは、Ⅱ7でしょう。

キーAのⅤ7、E7に進行するコードとして、B7、Ⅱ7を使うというものです。


ⅠーⅥmーⅡm7ーⅤ7、AーF#mーBm7ーE7 は普通のダイアトニックですが、

CーF#mーB7ーE7 にする。

このような、B7→E7の進行は、じつに多く使われます。
このⅡ7は、セカンダリードミナント、ドミナントモーションといわれます。
このグループに属するコードはほかにも多くあります。

https://sodanemusic.wixsite.com/music/5th

また、ノンダイアトニックコードが自然な形で出現するケースは、
マイナーキーのコードを、メジャーキーのなかに使う場合です。(借用といいます。)
Aメジャーのキーなかに、FやDmを使うような例です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

san********さん

2019/6/1713:41:15

ピアノやキーボードの鍵盤を思い描いてください。
鍵盤は1オクターブの間に白鍵が7つと黒鍵が5つの12音でできています。
そして長調(メジャー)や短調(マイナー)の音階はそのうちの7つの音で出来ています。

一番わかりやすいのはハ長調(Cメジャー)とイ短調(Aマイナー)です。
どちらも白鍵の音だけで出来ている音階です。
Cメジャーならドレミファソラシ、Aマイナーならラシドレミファソです。
どちらにも黒鍵の音は含まれていません。

ダイアトニックコードとはこの7音のうちの3音や4音で構成される音、つまりそのキーの音階だけでできているコード群のことです。
Cメジャーの3和音のダイアトニックコードはドミソ(C)、レファラ(Dm)、ミソシ(Em)、ファラド(F)、ソシレ(G)、ラドミ(Am)、シレファ(Bm♭5)です。
どのコードの構成音にも黒鍵の音は含まれていないでしょう。

ちなみに長調や短調のキーそのものに7thという概念はそもそもありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/6/1700:49:36

好きな曲をいくつか分析してみれば、分かりませんかね。

ダイアトニックとは、その調号、
そのキーの音だけで構成された
音階や和音を使うってことです。
ドレミファソラシドで成立します。

それ以外は、近親調/関係調、
他調からの借用ということで、
ノン・ダイアトニックですね。
譜面では臨時記号を使います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ランディさん

2019/6/1619:28:53

キーがCだとキーに合った音がドレミファソラシという前提でまず考える。
ドレミファソラシで作った7つの和音、ドミソ、レファラ、ミソシ、ファラド、ソシレ、ラドミ、シレファをダイアトニックコードと呼ぶ。
それぞれにコードネームをつけるとC、Dm、Em、F、G、Am、Bm-5。

ダイアトニックコードはキーから外れないということ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる