ここから本文です

フラット35金利の見通しについて。7月~9月間にフラット35を利用し住宅ローンを組...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2714:00:03

フラット35金利の見通しについて。7月~9月間にフラット35を利用し住宅ローンを組む予定です。

現在6月の金利が団信込み9割融資で1.27%ですが、昨日のニュースでアメリカが年内にも利下げに踏み切る可能性との事で、今後金利はどうのように推移していくと思われますでしょうか?
7月は現在の10年国債利回りの状況から0.1%前後下がる見通しですが、8月、9月は逆に上がる可能性は高いでしょうか?
また変動金利は現在の低金利でこれ以上下がることはあるのでしょうか?
色々と質問ばかりで申し訳御座いません。宜しくお願い申し上げます。

閲覧数:
497
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2019/6/2715:09:48

個人的見解ですが、フラット35の金利は下がるか、現状維持のどちらかでしょうね。
アメリカは年内金利引き下げ、他の国も現状維持を決めているので上がることはないと思われます。

変動金利は、下がることはなく現状維持継続ですね。
銀行も長引く低金利政策で収益が上がらず、金利を上げたくても上げられない状況です。
かといって下げられないので現状維持ですね。
新規の借り入れならば、金利優遇幅を上げて今よりもっと低金利でローンが借りられる可能性もあります。

「フラット35」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる