ここから本文です

今日、実家の母からクレディセゾンというところから郵便が届いているという不在票...

mat********さん

2019/6/2100:47:40

今日、実家の母からクレディセゾンというところから郵便が届いているという不在票が入っていたという連絡が来ました。

私は現在結婚して姓が変わっていますが、その郵便物は、私の旧姓の名前

で、実家の住所に送られてきたそうです。
かれこれ姓が変わって12年経ちますし、クレディセゾンのクレジットカードを以前に作った等の記憶もありません。
今までも、クレディセゾンからの郵便物は届いたことがないのに、
いきなり今の姓でもなく現住所でもなく、12年前の旧姓、12年前の住んでいた住所に郵便物が初めて届くということはありえることなのでしょうか。

まだ受け取りはしていませんが、気味が悪いです。

閲覧数:
114
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2019/6/2100:54:28

12年前が味噌で無いでしょうか。

思うに 詐欺郵便。

無視で良いと思います。

もし 正しい請求なら 最終手段に
「特別送達」という郵便 方法で送られてきます。

そこで 答弁書から反論
すればよいと思います。

質問した人からのコメント

2019/6/22 12:01:25

みなさま回答ありがとうございます!!
どの方も丁寧に答えていただき選べないので1番初めに回答していただいた方をベストアンサーとさせていただきました(>人<;)

受け取らないでおこうかとも思ったのですがそれも不安だと回答いただいたので兎にも角にも受け取ってみてどのような内容のものなのか確認してみようと思います。

みなさまありがとうございました!!

「クレディセゾン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

toy********さん

2019/6/2103:08:13

受け取っただけで何かしら被害があるわけでもないので受け取らない方が不安でしょうね。
御存知かと思いますがクレディセゾングループにはUCカードも含まれています。過去のUCカードが保有していた顧客情報を元にした、又はクレジットカード以外のサービスで知らずにクレディセゾンと接点があった事によるプロモーションの類いなのではと思います。
UCカード保有者にはそういうことがあるようです。
しかし用心に越したことはありませんね。

kik********さん

2019/6/2101:14:24

12年ってありえませんよね。
3~5年ならキャッシュカード一体型のクレカの更新ってのもあるけど。

不在票が謎ですね。
不在票が入るって事はそれなりの料金を払った郵便ですし。

詐欺の可能性が高いですが郵便の種類を確認した方がいいですね。
クレカだと簡易書留か本人限定郵便
代引きだと詐欺
普通郵便でも同居人の所在確認で不在票みないなのを入れていく場合もあるし

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる