ここから本文です

弓道に詳しい方に質問です。 弓道を習っています。 習い初めて日が浅いので、...

ain********さん

2019/6/2115:14:36

弓道に詳しい方に質問です。

弓道を習っています。
習い初めて日が浅いので、弓や矢は教室のものを借りています。
先日からやっと巻き藁で練習し始めました。

弓はかなり経験を積んでか

ら購入を考えるとして、弦だけ自分のものを購入するというのはありですか?

教室で借りる弓がその日によって違うので、弦の状態もまちまちです。

巻き藁矢も、筈の広さが借りるものによって違うので、プツッと筈を弦にはめる感覚もいまいち「これが正解」という感覚を味わえてません。

せめて弦だけでも自分のものに替えてみるという手もありなのか?という素人考えです。

借り物で慣れてから・弦だけでも自分のを・買うなら弦も練習矢もまとめて…

どれがいいでしょうか。

(技術が全くだという自覚は十分あります)

閲覧数:
25
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

try********さん

2019/6/2115:28:32

私の所属道場でも現在弓道教室を行っており、私も講師を務めています。

まず、こうしたことは弓道教室の講師にお尋ねになってください。
各道場で事情が違う事も有ります。

因みに私の所属道場では受講生に対して弓の数が十分では無いので、各人に一張りづつはお貸しできません。
弓の強さによっては一張りを2人で使っていただいています。
従って、弦を私物の弦に替えられても、他人に使われてしまう事があります。

ですが、教室終了後は受講生の中で継続する人は全てでは無いので、初心者の方に専用で弓をお貸しすることが出来ます。
この段階になると弦をご自分で購入するようにお勧めしています。
理由は質問者さんがおっしゃるように中仕掛けの手入れが行き届いていない、どうしても借り物の弓に借り物の弦だと手入れが雑になるので、弦だけでも買ってもらって中仕掛けの手入れを覚えてもらうといったことからです。
同時に弦巻も購入してもらい、私物の弦は弦巻に保管してもらうようにしています。

ちなみに私の所属道場では弽や矢など、道具を購入する時には地元開催の大会の時に弓具店の出張販売があるのでその時に購入してもらうか、弓具店へ買い物ツアーを組んで私が同行して道具の選定をしています。

質問者さんの借りる弓がその日によって違っても、他の受講者と共用ではなくその日は質問者さんの専用で使えるなら弦だけ私物にしても良いと思いますが、弓の銘柄が違うと中仕掛けの位置も違ってくるので、弓によっては番える位置が高かったり低かったりするかも知れません。
教室の弓が同じ銘柄で統一されているのかどうかなど、事情が私には分かりませんので、直接教室の講師にお尋ねになるのが良いと思います。

弦も含めて道具を買いたい=長く続けていきたいという気持ちの表れですので、講師も親身にご相談に応じると思います。
また道具の選定は重要ですので、どの道場でも私の所属道場のように弓具店に経験者が同行するなどしていると思います。
その道場ごとにやり方が様々ですので、講師や道場の先輩にアドバイスを頂いてください。

  • 質問者

    ain********さん

    2019/6/2118:13:41

    早々にご回答いただきありがとうございます。

    練習中は一人一張りずつ使えますが、教室で用意されている弓は、おそらく有志の方々の寄付などもあるようで、銘柄は統一されていないと思います。
    行ったその日によって、前回使っていた弓と同じものを使えるわけではないので(教室に着いた人順に好きに弓を持ち出すので)
    銘柄が毎回変わってしまい、番える位置が混乱するかもしれませんね…

    ツアーを組んではいただけませんが、指定の弓具店はあります。
    弽はそちらで購入しました。習い始めてすぐ魅了され「長く続けたい!うまくなりたい!」と思ったので。その際店員さんに親切にいろいろ教えていただきました。

    教室の日はバタバタしていてなかなか先生とゆっくりお話しできないのですが、次回お会いする時に尋ねてみます。

    詳しくお答えいただきありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/21 18:44:11

お二方、こんなに早くご回答いただき、本当にありがとうございます。とても嬉しいです。大変参考になりました。

弓道は本当に難しくて、でも本当に楽しいです。
もっと上達して、弦といわず、ゆくゆくは自分の弓を持ちたいと思います。

本当にありがとうございました。がんばります!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mom********さん

2019/6/2116:50:23

毎回使用する弓が違うときは弦を一本作っても(弦の長さの調節、中仕掛けの作成をして初めて弦は使えるようになります)、はじめに合わせた弓にしか合いませんのでお勧めしません。
都度都度弦輪の調整をすると、傷んでしまいますし、中仕掛けも合わないでしょう。

1つの弓を1人もしくは2人くらいで使う場合には、自分用に弦を作ってその弦は弦巻に納めて自分で管理することをわたしの道場では勧めています。
道場によっては初心のうちは弦は自分で用意しなくてもいいとしている所もありますので、指導者に尋ねてみてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる