ここから本文です

右上の親知らずの一個手前の奥歯を抜いたんですが...

tehetyoさん

2008/11/2603:39:53

右上の親知らずの一個手前の奥歯を抜いたんですが...

補足入れ歯になるんでしょうか。
その他の治療法。治療費など知っておきたいので、是非回答お願いします。

閲覧数:
1,181
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山本 治さんの写真

専門家

2008/12/116:24:04

大阪ウメダの歯科医でございます。
早速ご質問についてですが、治療は「入れ歯」または「ブリッジ」または「インプラント」になります。
入れ歯は取り外し型になり、違和感がありしっかりと物を噛むことができませんが、安価であるのが利点です。
ブリッジは両サイドの歯を削って橋渡しにする方法で、一般的ではありますが、隣りの健全な歯を削らないといけないのが欠点です。このケースでは親知らずがなければブリッジはできません。
インプラントは顎の骨の中に人工の歯根を植え込んで、新しく歯を作り、そこにクラウンをかぶせます。最新の治療法と言えます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

山本 治さんの写真

山本 治

歯科医師

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」20年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。【「All...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rinrin_ballさん

2008/11/2604:23:48

歯科衛生士です。
親知らずを使ってブリッジにするのが、1番効率よいと思います。保険もききます。
年齢にもよりますが、親知らずが残ってるって事は、まだ若い方で欠損歯がたいしてないと思うので、インプラントや義歯にする必要はないと思います。
(特にインプラントは保険外になるし、骨に土台を埋め込むので外科的な手術が必要です。)

ブリッジなら、土台になる前後の歯の治療も必要になりますが、最終的に装着するときには一万円近くじゃないかと思います(保険の負担割合によっても変わります)

2008/11/2603:52:10

親知らずが残っているなら、抜いた歯の手前の歯と親知らずを土台にしてブリッジ
入れ歯やインプラントはイヤでそ?(^^;)
20歳前なら親知らずを移植なんてことをする場合もある(但し条件がいい場合のみ)
矯正ができるセンセの場合は親知らずを前に寄せて....なんてこともやる(当然保険は利かない)

長期で抜けたままだと噛み合わせが崩れて老後苦労する

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。