ここから本文です

自衛隊がF4戦闘機だけでなくF104戦闘機も運用し続けていたらどうなっていたと...

asa********さん

2019/6/2508:24:23

自衛隊がF4戦闘機だけでなくF104戦闘機も運用し続けていたらどうなっていたと思われますか?

閲覧数:
137
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

Epcy_Gさん

2019/6/2512:35:43

イタリア空軍の悪口はおれが許さん!
いや タイフーンというかユーロファイターが遅れに遅れたので
イタリア空軍F104からの更新ができなくて
2009年まで延命しょうという計画があったのです
結局 トーネードをレンタルしてしのいだんですが
日本でF104が使いつづけられていたら
やっぱり、機体寿命の問題で使用が制限されて
アメリカあたりから何かをレンタルする羽目になったんじゃないですかね
F-5とか

質問した人からのコメント

2019/7/1 21:41:31

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/6/3007:51:09

F-104を2019年に聞くのは、特別な思い入れでもあるのでしょうか?だったら期待する様な回答は得られませんよ。

主力機のF-104Jの次がF-4EJである以上は入れ替える事が前提です。

イタリアが2005年までF-104Sを使った様ですが。レーダーを載せ変えてAIM-7Eを運用出来る様にしてあります。F-4EJの選定時に提案の在ったCL-1200ランサーがF-104の大幅改修発展型(中翼機のF-104に対して肩翼で主翼面積を大型化した別ものと言えるモノでした。組み立て冶具などの工作機械はF-104Jのモノが使えるって売りだった)でF-104Sと同じくAIM-7Eを運用可になる計画でした。

ですので、少なくとも中距離AAMは運用可能な様に改修されたであろう。で(仮称)F-104J改ではエンジンをターボジェットのJ79-GEからターボファンに変更された可能性が高いって程度が想像出来る範囲。

zer********さん

2019/6/2616:49:19

維持コストがそのぶん増えるので新型機やその他装備の調達数が減る

2019/6/2615:51:50

℉-104を継続使用するには交換部品の調達や整備面でとてつもない
負担が掛かりますから無理でしょう。
もっとも、この機体は主翼の前縁が鋭く鉛筆が削れるくらいだったの
で、鉛筆削りとしては役に立ったでしょうね・・・( ^^) _U~~


鉛筆削りより素敵なブラジャーが欲しいわwww

℉-104を継続使用するには交換部品の調達や整備面でとてつもない
負担が掛かりますから無理でしょう。...

2019/6/2518:58:28

どうって
…ありゃ相当限定したシチュエーションでしか
使えん戦闘機ってイメージ何だが。o○

舐められまくるかねぇ~。
どこにって…まぁ~ほら、あの国かあっちか?
つか、もっといいの(高いの)買えよってあっちの国が(;゚Д゚)!

しょっぽクン

za1********さん

2019/6/2518:53:16

延命措置化をしてもね。やはり~限度&現回答があるのでね。

他の方も答えてはいますが、老朽化&旧式化、陳腐化での
機種の専用部品の在庫数?再生産等での経費、延命措置化を
して改修費の経費を費やして、延長分での飛行時間数と
経費の総額 費用対効果 疑問視?

整備面でも補給面でも、余計に手間暇の増加での弊害も増加

新型に変えた方が、良い!となるのでね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる