ここから本文です

物理の質問です。 滑らかに動く軽い定滑車に軽い綱を通し、綱の一端に重さが200N...

sni********さん

2019/6/2715:13:17

物理の質問です。
滑らかに動く軽い定滑車に軽い綱を通し、綱の一端に重さが200Nの台を吊り下げる。この綱の他端を、台上に乗った人(重さが500N)が引いた。

人が綱を引く力が100Nのとき、人が台を押す力の大きさはいく

らか。

この問題教えてください!

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/6/2721:44:38

sni********さん

「綱の一端に重さが200 [N] の台を吊り下げる」
とありますが、
台が地面から離れて宙に浮いた状態で、
「人が綱を引く力が100 [N] 」というのは、
あり得ないのではないでしょうか。


(1) 台が地面と接していない場合
人に働く力は、
重力:W=500 [N] (下向き)
台からの垂直抗力:N [N] (上向き)
綱の張力:T [N] (上向き)
の3力であり、これらがつり合っています。
つり合いの式は、
N+T=500 [N] …①

台に働く力は、
重力:w=200 [N] (下向き)
人が押さえつける力:N [N] (下向き)
綱の張力:T [N] (上向き)
の3力であり、これらがつり合っています。
つり合いの式は、
T=N+200 [N] …②

②を①に代入すると、
N+N+200=500
2N=300
∴ N=150 [N]

②より、
T=150+200 =350 [N]

となります。


(2) 台が地面に接している場合
人に働く力は、
重力:W=500 [N] (下向き)
台からの垂直抗力:N [N] (上向き)
綱の張力:T=100 [N] (上向き)とします。
の3力であり、これらがつり合っています。
つり合いの式は、
N+100=500
∴ N=400 [N] …①'

台に働く力は、
重力:w=200 [N] (下向き)
人が押さえつける力:N [N] (下向き)
綱の張力:T=100 [N] (上向き)
地面の垂直抗力:R [N] (上向き)
の4力であり、これらがつり合っています。
つり合いの式は、
100+R=N+200 [N] …②'

②' に①' を代入して、
100+R=400+200
R=500 [N]

となります。

  • 質問者

    sni********さん

    2019/6/2722:02:18

    写真添付を忘れていました。一応このような形になっています。問題集の解答だと、このようにTが働くと書いてありました。この時、ツナの張力は2Tとして考えないのですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/28 00:41:21

丁寧に解答して頂きありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる