ここから本文です

エヴァンゲリオンAir/まごころを、君にについて質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/6/2811:27:19

エヴァンゲリオンAir/まごころを、君にについて質問です。

ゲンドウの補完計画はゲンドウの腕(アダムの肉体)+綾波(リリスの魂)で完成するものだったのですか?それとも綾波を取り込んだうえで、リリス本体と融合して劇中の補完計画と同じように量産機、初号機、ロンギヌスの槍を使い神に進化しようとしていたのですか?

つまり補完計画に必要なパーツって結局なんなんですか?

旧劇で起こった人類補完計画は
アダムの肉体(腕)
+リリスの魂(綾)
+リリスの肉体(リリス)
+アダムの魂?(量産機、ダミー内のカオル)
+生命の実と知恵の実をもつ存在?(初号機)
+アンチATフィールド?(ロンギヌスの槍)
=人類補完計画?

自分で書いていてもよく分かりません。初号機、量産機のポジションも良くわかりません。ゼーレ側からすればあれは初号機でなくてもいいんですか?量産機も数が足りていないと言っていましたがそれでも補完計画が発動したのはなぜ?

閲覧数:
133
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

btq********さん

2019/6/2815:14:01

この辺の詳細な設定は真面目に考えてもよく分からないところです。
ゲンドウの補完計画については、「アダムとリリスの禁じられた融合」によってゲンドウ自身も神に等しい力を得ることになり、それによって初号機との融合を果たし全人類を補完して新たな神に至る・・・とかそんな適当な想像はできます。おそらくアダムとリリスの力さえあれば、ロンギヌスの槍や量産機は不要だったのでしょう。
また少なくともゲンドウにとっての切り札は、「リリスの魂」すなわち綾波レイを支配していることだったのは確かです。
いわば神の意思をコントロールできるわけですから、ゼーレがどう動こうとも補完の主導権は握れるという思惑だったと考えられます。

またTVシリーズのゼーレの発言から、正しい「儀式」には12体(または13体)のエヴァが必要だったことが推測できます。
おそらく補完に必要なアンチATフィールドを発生させるのに最小限しか揃わなかったということなのでしょう。

そして実際に起こった補完計画はこれらの条件が混在しているわけですが、
重要なのはゲンドウを裏切ったリリス(レイ)の意思によって「シンジに全ての選択権が委ねられた」ことです。
はっきり言うとそこだけ把握していればごちゃごちゃした設定は理解する必要がありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gin********さん

2019/7/408:48:06

人類補完計画って難しいですよね

アダムとリリスを融合して生命の実と知恵の実を両方持った新しい生命を誕生させようとすることですよね

てことはアダムとリリスさえいれば大丈夫

そのことで邪魔になるアダムのコピー的なの(使徒)リリスのコピー的なの(リリン《人間》)を全て排除する必要があるみたいな

語彙力なくてすみません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる