ここから本文です

私は下顎が前に入りすぎることに悩んでいるようです。 外側翼突筋、内側翼突筋...

アバター

ID非公開さん

2019/7/700:00:04

私は下顎が前に入りすぎることに悩んでいるようです。

外側翼突筋、内側翼突筋を手でマッサージしてからこうなってしまいました。

下顎が前に入りすぎている、外側翼突筋が働きすぎているのかなと思うときは、顔が締め付けられてつらいです。ものすごい姿勢を良くしないと成り立たない顎になるイメージです。

筋膜リリース、楽な姿勢が取れるように外側翼突筋、かみ合わせを調整して治す病院があることを知りました。

私の症状に適応あるでしょうか?
先の病院は閉院するようですが、同じことをしてくれる歯科はありますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
20
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

リクエストマッチ

2019/7/709:33:14

その手法が医学的に確証を得られているなら根拠があると言う事で医学誌に掲載されて他の医師も行います

厚労省の承認が得られれば(得られているかも知れませんが)保険適用治療になります

尚、医療を批判して、自分の行う整体行為(オステオパシー)の宣伝目的だけで回答している有名人にはご注意下さい

釣りの文句でコメントさせられ、地域を聞き出されて自分か仲間のオステオパシー
店のサイトを貼り付けられます

そこに連絡でもしようならあなたの個人情報を掴まれて大変面倒なことになりかねません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cef********さん

2019/7/708:36:55

顎と口腔の安定は顎だけをマッサージしたりして治るものではありません。
顎と口腔は頭の骨の安定のもとに成り立つ事は解剖学をひもとけば一目瞭然です。
という事は頭蓋骨全体を調整することで顎も安定すると言うことになります。
歯医者さんでも、それらの認識がないので行くとわかりますが余計に悪化するんです。
覆水盆に帰らずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる