ここから本文です

「政府が国債発行で日銀当座預金を銀行から借り、 日銀当座預金を担保に政府小切手...

sie********さん

2019/7/119:18:43

「政府が国債発行で日銀当座預金を銀行から借り、 日銀当座預金を担保に政府小切手で支出し政府小切手が銀行に持ち込まれ、 銀行預金が発行されるという流れになっています。

政府の国債発行が銀行預金という「国民の貯蓄」を作っているわけであり、逆ではないのです。

これは三橋貴明の主張です。何を言っているのかわかりますか?
「日本財政楽観派」の人は分かりますよね。解説をお願いします。 」

この質問へ行って答えてもいいがID非公開だし汚(けが)らわしいのでここで答えます。
何を言っているのだろうか?政府の歳出は毎年100兆ほどだ、日本のGDPは500兆以上あるのだから、政府の出る幕は20%程度に過ぎないのだ。つまり貯蓄は日々の民間の経済活動で蓄えられるものであって、政府の支出でできるそれは一部に過ぎない。そんなこともわからずに、三橋の受け売りするのがMMT信徒である。

正しいか

閲覧数:
103
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ric********さん

2019/7/410:03:04

別に、財政楽観派でも悲観派でも

複式簿記についての簡単な知識があり、

政府預金及び銀行の日銀当預が日銀の負債であり、
普段私たちが使っている預金通貨は民間銀行の負債だ、
という知識があれば、

誰にでもわかる話です。

仕訳で示せば、
例えば、政府が公共事業の代金を業者に支払う時、

政府は、検収が終わった段階で業者に
小切手(例えば10百万円)を渡す。この段階で
政府では

未払金 10
政府預金 10
(単位は百万円)

という仕訳になる。ただし、実際にはまだ
政府預金は動いていないから日銀側には
仕訳なし。

で、業者が契約銀行(例えばX銀行)に小切手を持ち込む。
業者の仕訳は

X銀行 10
未収金 10

X銀行は、これを日銀に持ち込み取立を依頼する。
日銀はここで

政府 10
X銀行 10

X銀行では

日銀預け金 10
工事業者 10

となる。整理すると

政府では、資産側で政府預金が10百万円減少、
負債側で未払金(工事代金の未払い)がやはり10減少、

日銀では、資産側には変化なく
負債側だけ、政府預金が10減少、
日銀当座預金(ベースマネー)が10増加、

X銀行では、資産側で日銀預け金が10増加
負債側で工事業者の預金が10増加、

工事業者では
資産側で、未収金(工事代金の未収分)が10減少
X銀行の預金が10増加。負債側には
変化なし。


見れば明らかなとおり、
政府預金は10百万円の減少、
これがX銀行の日銀預け金になるので、
ベースマネーも10百万円の増加、
これを受けて、X銀行は預金通貨を新たに発行して
工事業者への支払いを代行しているので
10百万円のマネーストックの増加——
民間非金融部門では10百万円の預金資産が増加したわけです。

ただし、これはあくまでも
工事業者が実際に工事を行ったことによって発生した資産の増加
(「貯蓄」の発生)が
あるわけです。工事を行った対価として
金融資産を受け取った。それは
民間銀行の預金(銀行にとっては負債)なんだけれど、
これは、政府預金から日銀当座預金へ
日銀の負債が移されたことによって新たに発生したもので
銀行が純粋に負債を増やしたわけではない。従って
民間の資産は全体として純増になっている。
その分政府の負債が増えている。


ここで、ご質問にある「国民の貯蓄」という言葉で
何を意味しているのか、ちょっと分からないのですが、

単純に、民間の金融資産の増加、ということであれば
まあ、細かく言うと、工事が検収され
業者の未収金が増えた段階で「貯蓄」は増えたことになりますけれど、

民間非金融部門の銀行預金のようなものをイメージしているのであれば
政府預金から日銀当預に日銀の負債が動き、
それに合わせてX銀行が預金を新たに発行した時に
新たな銀行預金(貯蓄)が形成されたことになります。

また、マクロ経済学風に、貯蓄を「所得から
家計の消費支出を差引したもの(フロー)」のことを言っているのであれば、
そもそも政府が工事を発注し、それが検収された段階で
消費支出以外の所得が増えたことになり、
それは一方で政府による支出(入門マクロレベルで言うところのG)であり
同時に、定義上、貯蓄(同じくS)であるわけです。
(これは単純な45度線分析で出てくる
⊿I+⊿G=⊿S✛⊿T の恒等関係。)
政府支出が民間投資を
クラウディング・アウトしていると考えるのでなければ、
この関係は、上記の支払いの手続きとは無関係に成立します。
ここまでは、
入門マクロ経済学を学んだ人ならだれでも知っている
恒等関係と同じ。ただし、そのあと、入門マクロ経済学では
金融市場において金利が上昇し民間投資が
クラウディングアウトされることになっているんですね。
その辺が、MMTと主流派経済学の争点です。
MMTによれば、上記の通り、
マネーストックは上記の通り、政府の支払いのプロセスで
新たに生み出されている(納税の時には
この逆が行われている)ので、
政府支出によって金融市場で金利が上昇する、
ということはないですよ、と。むしろ、
マネー・マーケットでは、ベースマネーの供給により
超過準備が発生する。これによって金利に下方圧力がかかってしまう。
だからむしろ、日銀が手持ちの国債を売却して
金利を下支えしなければならない。
だからその面でのクラウディングアウトはない。
ただ、MMTって、もともと金利上昇による
民間の実物投資抑制効果を固定的なものとは考えていないので、
たとえ政府支出によって金利が上昇することがあっても
(その程度にもよりますが)、民間投資がそれによって
クラウディングアウトされるかどうかはあんまり関係ない、
ということになりますけどね。正統な立場から
突っ込みを入れるなら、そっちのほうが
いいのではないでしょうか。ご質問中の話は
単純に事実の記述ですよ。



なんか、ご質問の後半を見ると
ずいぶんいきり立っていらっしゃるご様子ですけれど、
質問中に書かれている内容自体は
ごく普通に認められることであり、
まあ、国民の「貯蓄」なるもの(ご質問を見る限りでは
なんだか民間非金融部門の金融資産残高のこと、
とお考えのようですけれど)
を、フローと関係なく固定された定数として
考えるというような、
ちょっと極端な立場にでも立たない限り
書かれている批判は
成立しないような気がしますよ。。。。

  • 質問者

    sie********さん

    2019/7/411:11:30

    言いたくないが、もっと文章を短く纏めたまえ。

    でないと、私の質問には答えてもらえなくなる。

    わかった?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gin********さん

2019/7/217:54:10

その説明に日銀当座預金とか政府小切手とか、一般人に馴染みのない言葉を使う必然性はありませんね。「政府は国債を発行して資金を得る」ってのと意味は同じでしょ。

「国債→政府の資金→国民の貯蓄」と言ってるわけですね。「財政出動に比例して国民の貯蓄は増えますよ」ってことですね。

これを理解するためにどれだけ人の時間が無駄に消えていってるのか。短い説明をゆっくり言えば優しい説明になる。いっぱい言葉を詰め込んで、早口で、人の頭をこんがらがらせてます。

ydk********さん

2019/7/121:18:38

信用創造とは、銀行が預金通貨を発行して貸出をすることで、仕訳は下記になります。
(借方)貸付金/(貸方)預金
これと国債を銀行が買って財政支出がなされたときも、上記の信用創造と同じく世の中のお金(マネーストック)が増えることになります。2段階になるので、仕訳で説明すると、


銀行が国債を買うときの仕訳は下記になります。
①(借方)国債/(貸方)日銀当座預金
政府支出が銀行口座に振込まれたときの仕訳は下記になります。
②(借方)日銀当座預金/(貸方)預金
①と②を連結すると、
①+②(借方)国債/(貸方)預金
結局、銀行が預金通貨を発行して政府に貸出をしていることになります。

goj********さん

2019/7/120:18:25

悪いけど三橋より先にMMT知ってたけどね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

o_0********さん

2019/7/119:38:18

国が通貨を発行すると、民間の経済活動に関係なく国民総所得が増えるので、その分貯蓄も増えるということですね。
政府が国債発行を行うことで、銀行の信用創造によって市場の通貨量が増えるという話ですが、私は日銀の国債買い入れで通貨を増やした方が良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる