ここから本文です

カメのエサの適量を教えてください。 息子が雨の日にカメを拾ってきました。 ...

ysk********さん

2019/7/413:52:39

カメのエサの適量を教えてください。

息子が雨の日にカメを拾ってきました。
飼いたいというので、水槽に水と陸地を作って飼いはじめました。

甲羅の長手8センチ程度の子亀なのですが、
飼育環境の都合上、あまり大きく育てられないので、
必要最低限のエサの量を知りたいので、アドバイスをお願いします。
また、エサは一日に数回に分けて与えた方が良いですか?

エサは、カメ用のエサ、ちくわ、アサリのむき身を口の大きさにカットしてあげています。
他におすすめのエサがありましたら、教えてください。

カメは人間が近くにいる事に気づくと、ジタバタとエサをねだるようにガラス面近くで暴れます。
可愛いから、ついついエサをあげたくなってしまいますが、大きくなり過ぎると飼えなくなるので困ります。

ご意見よろしくお願いします。

閲覧数:
43
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2019/7/422:29:40

餌の量でカメの大きさは決まりませんよ。
大きさは種類と性別で変わります。

カメの種類はなんでしょう?
拾ったのなら、ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)か、クサガメ(子亀の時はゼニガメと言われたりする)かなと思います。

サイズはミドリガメの方が大きくなります。
あと、メスの方が大きいです。
クサガメのオスなら15cmくらい、ミドリガメのメスなら30cmくらい。

餌の量で大きくなる時間は少しは変わるかもしれませんが、数年で最大サイズになります。

あと、どう飼育するかにもよります。
冬に加温して冬眠させなければその間も餌を食べて大きくなります。
冬眠させればその間は成長が止まります。

冬眠させる場合、夏にしっかり餌を与えて体力をつけなければ、冬眠中に体力が持たずに死んでしまうこともあります。
子亀は危険度が増しますが、8cmもあれば普通に冬眠できます。
冬眠させるなら夏場は食べるだけ食べさせてあげてください。

それからカメは30年くらい生きます。
小さいままで生かすことは無理なので、大きさを気にするようではこれからが心配です。
飼うならちゃんと最期まで面倒をみる覚悟をもってください。

うちにはクサガメのオスがいますが、今年で飼育25年になります。
冬は冬眠させて、夏は食べるだけ食べさせてます。
同じく、私を見ると餌をよこせと暴れまわるやんちゃぶり。
水槽のガラスを登ろうとしてひとりでひっくり返って、自力で戻ったり。
いい年なのに落ち着きありません。
購入時にすでに10cmはあった子なので、今何歳なのかもよくわかりませんが、30歳くらいなっていてもおかしくないですがまだ衰えは感じません。

餌は飽きるのが早くて、気に入ってるかなと同じのをあげていると、食べなくなって、前に飽きて残った餌をあげたらバカ食いしたり。
いろんな種類を飽きないペースでローテするのが良いですよ。

ちなみにうちでは40cmの水槽(ホームセンターとかで売っている金魚用水槽Lサイズ)に、体が浸かれる量の水と完全に体が水から出られるサイズの石を陸地として入れてます。
今の時期は餌もよく食べ、水も汚すので、毎日全水替え、水槽丸洗いしてます。
広い水槽では逆に水槽丸洗いとかできないので、大きければいいものでもないと思います。
必要なのは清潔な環境と、水と餌、それだけです。

良く日光浴や、代わりにライトが必要とか言いますが、必要ありません。
飼育環境は日陰で問題ないです。うちでは北向玄関の靴箱の上で全く日光は当たりません。
日光浴しないくても栄養は餌で十分ですし、水から完全に出る陸地があれば甲羅干しには十分です。

逆に飼育亀の死因で一番多いのが、夏の日光浴による熱中症です。
カメは変温動物ですから、人間より簡単に熱中症になってしまうので、夏には直射日光の当たらない涼しい場所で飼育してあげてください。


長くなりました。
参考までに。

質問した人からのコメント

2019/7/5 00:19:13

冬眠の手順まで、とても詳しくありがとうございました。
もうひと方もありがとうございました。参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bla********さん

2019/7/423:22:08

基本は亀が口に含んだ餌を吐き出すまで与えます。

拾ってきたそうですが、ペットが逃げ出したのではないと仮定して
・ニホンイシガメ オス 甲長15センチ以内 メス 20センチ
・クサガメ オス 大きくても20 メス 25程度
・アカミミガメ オス 20まで メス 30くらいになる
だいたいこのくらいにはなります。衣装ケースくらいは最低限必要です。
亀はけっこう大きくなり運動スペースを必要とする動物です。スペースを提供できないなら早めに引き取り先を探しましょう。餌や飼育ケージを制限して成長させない「締め飼い」は虐待にあたりますので止めときましょう。

おすすめの餌はビタミン摂取のためにレバーをたまに与えるのがよいです。鶏肉も喜んで食べますが、オヤツ程度にしてください。ちくわは塩分が多いので止めときましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる