ここから本文です

ビッグマッチで猪木と馬場で共通の対戦経験のある選手で強さ議論でなく、試合を作...

rod********さん

2019/7/808:28:01

ビッグマッチで猪木と馬場で共通の対戦経験のある選手で強さ議論でなく、試合を作品とした出来のよさで優劣を付けるとしたら下記の各試合においてどちらに軍配が上がりますか。

当方は総じて下手な選手も上手にドラマに仕立て上げた猪木に軍配と思います。

大木
ハンセン
ロビンソン
ブロディ
ブッチャー
R木村
シン

閲覧数:
96
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rib********さん

2019/7/814:54:09

試合を作品としたら大木やロビンソン戦などいまだ語り継がれる試合が多い猪木に軍配があがると思います 試合を商品としたら猪木が一時的に爆発的ヒット商品を産み出し利益を出すのに対し馬場はロングヒット商品で安定した利益上げてた感があるので馬場に軍配。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ing********さん

2019/7/812:50:51

ban********さんのご意見と同じです。

inu********さん

2019/7/812:34:39

大木は両者の先輩にあたりますからね。一騎打ちは猪木の方が見ごたえがありましたが、その後の使い方ではキムドクを含めて馬場の方が上手かった感があります。

ハンセンは猪木が育てたようなもんですが、のちのちまで活躍できたのは馬場の手腕も大きかったと思います。PWF戦は現場で見ましたが、ゾクゾクしましたよ。

ロビンソンは猪木の時の方がよかったですね。

ブッチャー、ブロディは猪木は上手く扱えませんでした。この二人は馬場の方がよかったと思います。逆にシンは上手く馬場は使えませんでしたね。もったいない。

tem********さん

2019/7/810:16:19

元新日本プロレスのミスター高橋(レフリー)、田中ケロ(リングアナ)の一致した意見はR木村です。

元新日本プロレスのミスター高橋(レフリー)、田中ケロ(リングアナ)の一致した意見はR木村です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

2019/7/808:37:17

いくつかの試合を限定して見た場合、馬場さんに軍配が上がるケースもあるように思います。

1.ハンセン戦
馬場さんの保持するPWF王座を懸けての一騎打ちでは、猪木のハンセン戦のどの試合よりも馬場さんのこの試合のほうが優れていたように思います。試合前は馬場さんが殺されてしまうと思えましたが、この試合では馬場さんの強さとテクニックが光り、ものすごく盛り上がったと考えます。

2.ブッチャー戦
猪木とブッチャーの試合は、なんだかうまくかみ合っていなかったように思えます。ブッチャー戦に限っては、ほとんどの試合で馬場さんのほうに軍配が上がると思います。

その他の選手との試合は、猪木に軍配が上がるものと考えます。

sai********さん

2019/7/808:34:04

まぁ確かにそうですが、ブロディとブッチャーについては、猪木と言うか、新日本は彼等を気分良く使えなかったと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる