ここから本文です

エントリークラスカメラのキットレンズで質問ですAPS-Cなら18-55、マイクロフォー...

osa********さん

2019/7/909:34:31

エントリークラスカメラのキットレンズで質問ですAPS-Cなら18-55、マイクロフォーサーズなら14-42とか、35mm換算での28-85あたりが普通だと思われます。

これって「もう少し広角が欲しい」「もう少し望遠が欲しい」ってなるあたりですよね。換算24mm-120mmあたりをカバーしてくれるとずいぶん便利だと思うのですが、どうなのでしょうか?

閲覧数:
26
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ele********さん

2019/7/910:22:00

そういう人向けに APS-Cなら18-135や18-140mmを高倍率ズームとしてキットにしているメーカーが多いです。
18-55あたりの設定はメーカー側として上手いと思います。普段使いならフィルム時代の標準レンズ(50mmF1.4かF1.8)の範囲を含めてプラスチック多用の軽量キットで販促オマケレンズで売ればとりあえず困ることはありません。
しかし少し撮影に慣れればどうしても望遠側が不足気味で、「もう少しだけ望遠」と思わせるところが、次に交換レンズを売る原動力です。メーカーは交換レンズを取りそろえても買ってもらえないと開発費が無駄になります。だから各社横並びで 18-55か16-50なのでしょう。最初から欲しければ55-250とかのダブルズームを買いなさいということですね。
ところが実際に使うと55mm付近で頻繁にレンズ交換が必要なり、現実には面倒くさいのでやらなくなります。そこで18-135であれば値段は2本分より高いですが上手いキットレンズの設定になります。「高いけどレンズ交換の手間が省けて便利ですよ」ということなのでしょう、実際そうだと思います。

倍率を上げすぎると画質が劣化します。別売りのフルサイズ用レンズの売れ筋が24-105というのも頷けます。ポートレートなどでも広角~準望遠まで使えるので便利です。

  • 質問者

    osa********さん

    2019/7/911:34:43

    >ところが実際に使うと55mm付近で頻繁にレンズ交換が必要なり、現実には面倒くさいのでやらなくなります

    そうなんですよね。本当に困ったものです。
    まあ、メーカーにとっては思うつぼって感じでしょうか。
    回答ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/7/9 11:36:15

回答ありがとうございます!
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nik********さん

2019/7/911:00:44

キットレンズはカメラのグレード、コスト、画質、サイズ、重量等々で設定されています。
上位機種では、18-135等の組み合わせも用意されていましたし、各社で対応が違います。

CanonはエントリーであるKissX9iで18-135を採用しましたが賛否両論です。

エントリー機の場合は、コストを抑える、小型軽量の為に18-55がキットレンズになっています。

まぁ、レンズキットの内容が気に入らなければ、ボディとレンズを別途購入するのが基本になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sya********さん

2019/7/910:16:53

それは個々のコンセプトで良いと思いますよ。
また、その人が何を撮影したいのか、その撮影にと何が便利かという事で決めたら良いと思いますよ。ですから色々なレンズが出ているのだと思いますよ。
ですから、それらを考慮して自身のレンズを揃えるプログラミングに活用されて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

sio********さん

2019/7/910:14:35

18-55だと、3倍ズ-ムです。18-90だと5倍ズ-ムです。ズーム比が低いほうが、高画質で、安くレンズができます。

EOS Kiss X9i ダブルズームキット
EOS Kiss X9i EF-S18-135 IS USM レンズキット
18-135までのレンズキットほうが価格が高くなっています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rbl********さん

2019/7/910:02:11

35mm換算で28mm〜80mm程度が、「普段使い」「持ち出しやすさ」「価格」面でバランスが取れてるんでしょうね。最近では、広角側24mm.望遠側135mmのレンズも増えてますが両方を満たすキットレンズはないですね。

メーカーとしては、入りやすい入口を作り、そこから「更に先」を体験するには、「より高性能のレンズを購入してね」が本音と思います。

デジカメになって、ボディ価格は高値安定は難しいけど、レンズ価格は安定してるし、頻繁なモデルチェンジも不要です。


余談ですが、OLYMPUSの12-40mm f2.8レンズは、PROレンズですが、レンズキットとして購入するととてもお買得だったりします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ail********さん

2019/7/909:48:28

エントリークラスから脱すると24以下100以上が欲しくなる人が増えます。
小型安価でそこそこの性能あるので、プロや上級者で愛用する人も多いです。
ようは腕と好みです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる