ここから本文です

全日ファンじゃないので、お聞きします

zon********さん

2019/7/1406:35:39

全日ファンじゃないので、お聞きします

全日は、長州らが参戦してから
いつの間にかアメリカンスタイルでは無くなりましたが、当時どの様な気持ちでしたか?

閲覧数:
126
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2019/7/1417:02:32

全日の大ファンでした。
長州の全日参戦によりアメリカンスタイルでは無くなりましたが、日本人同士の軍団抗争が新鮮に感じました。
いつまでもファンクスの影響を受けることより新時代を切り開く意味では良かったです。
長州のおかげで天龍の闘志に火が付き、石川も輝く存在になりました。
長州が去った後は天龍革命が起こり、全日本は本当に面白いと思いました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

emp********さん

2019/7/1514:29:29

20世紀の全日本プロレスのファンです。

新日本プロレスは設立当時からジャイアント馬場や全日本プロレスを挑発していました。簡単に言えば、『自分(新日本)たちは本物で、あいつら(全日本)は偽物』そんな調子で散々全日本を扱き下ろしていた新日本でアントニオ猪木とメインを張って試合をしていた長州力の全日本への参戦が決定し、新日本が売名行為のために全日本を利用していただけだということが証明されると楽しみにしていました。

馬場の方針で受身を大切にする全日本のマットに攻めの長州が上がることになり、攻めるだけではスタミナが続かないことを知っていた全日本では長州たちを『カラータイマー(3分しか持たない)』と評していました。実際長州のレスリングに全日本のレスラーは対応出来たし、長州は当時の外国人トップレスラーだったブルーザー・ブロディやスタン・ハンセンと戦うには体力的に相手にならないことを証明してみせてくれました。

長州は身長の高いスーパー・ヘビー級の全日本のトップレスラーとの戦いでは体力的に苦しいことは想定の範囲内でしたが、ジャンボ鶴田との対戦で60分時間切れ引き分けに持ち込むことだけは想像出来ませんでした。

zwp********さん

2019/7/1508:39:20

当時、新日を応援してましたので、「馬場の奴。引き抜きしやがって!」とか思いましたね。
最終的には「大事に使ってほしいな。」とは思いましたが。
それまでの全日のムードが一変したかなと言うのは感じました。

6人タッグを1日2試合組んだりでマッチメークが苦労しているなとは思いましたね。

nez********さん

2019/7/1418:57:58

当時全日ファンでしたが 正直言って新日の盛況ぶりがうらやましかったので長州らの登場は歓迎でした 彼らが全日本に新しい風を吹かせてくれるかもって思ってました
今までのスタイルが変わるかもという一抹の不安はあったのですが 新しい全日本の姿を見たかったのも事実です
期待半分不安半分といったところです

hag********さん

2019/7/1415:39:12

当時全日ファンでしたが凄く嬉しく、そして楽しめましたね。

この頃よく『新日=真剣。全日=ショー』みたいな事言われてましたよね、村松友視を筆頭に。それが自分としては悔しく、さりとて新日も見てた自分の気持ちとしては新日のハイスパートレスリングの方が面白くもあって正直モヤモヤしてました。

そんな時の長州参戦でしたので自分としては『全日はショーじゃない。ハイスパートレスリングにも対応出来るし、そして勝てる!』と信じ、期待して見てました。

結果は自分の好きな全日レスラーが、自分の好きなハイスパートレスリングをするという充分すぎる物でした。

ing********さん

2019/7/1410:49:12

全日に新しい風が吹くと思いました。

天龍がいち早く長州に反応しました。

雑誌では長州は
「全日にも骨のある奴(天龍)がいた」
と語ったとされました。

長州のおかげで大熊元司が一時、生き返りました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる