ここから本文です

併合と植民地の違いを教えてください。

tak********さん

2019/7/1414:15:14

併合と植民地の違いを教えてください。

閲覧数:
598
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red********さん

2019/7/1506:55:12

併合というのは国際法上、領域を得る方法の一つです。
ほかにも先取、割譲、征服などいくつかありますが、どのような形で領域を得たかを意味する言葉です。

一方で植民地とは、そのように取得した領域を、本国とは異なる法制度で統治することを言います。併合というのを統治形態、たとえば本国とまったく同等に扱うことと勘違いする人が多いのですが、併合はあくまで領域をどう取得したかという概念であって、植民地とはどう統治したかという概念であり、両者は排他の関係にありません。

従って併合して植民地化した。ということもあるわけです。一方で、よく聞くフレーズである併合だから植民地ではない。というのは意味不明な日本語になります。

コトバンク 併合
国際法上認められる領域取得の方式の一つで、ある国が他の国との合意によって、領域の全部を譲り受けることをいう。割譲と異なるところは、譲渡国の領域の一部でなく、全部を取得することである。併合により、併合される国は国家としての存在を失って消滅する。この点で征服と同じであるから、併合と征服とをあわせて広義の併合として理解するむきもあるが、征服が実力を用いて一方的に行われるのに対し、併合は合意によるものである点で区別される。しかし、征服は国際法上、国際関係における武力行使禁止の原則の成立に伴い、もはや今日では認められない。併合も、昔から合意に基づくとされながら、実は強制によるものであった例が少なくない。

植民地については、大正時代の山本美越乃(法学者)による講演を引用しておきます。

植民政策より観たる朝鮮の統治
大阪時事新報

我が国の一部には植民地なる言葉を毛嫌する人士あり限に政府の高等官中にもを朝鮮に就て之を植民地植民地と云うは不可なりなどと云って居る者があるのであるが之亦大なる違いであって斯くの如きは植民地と云えば主に亜弗利加野蛮人南洋の未開人等を連想する何等学問的根拠なき極めて通続平凡なる観念によりて植民地なるものを解釈するの誤診に庄するものであって取るに足らさる議論である植民地なるものは決して斯く浅薄なる意味のものではない学問上植民地なるものはある国家が本来の国土の外に新に領有したる土地しかもそれは成は人種或い風俗習慣の制度異なるを以て本国と同様の法律で統治する事を得ず異なった法律で治めて行かねばならぬ土地を云うのものであって決して未開野蛮の意味を有するものではない

---

この講演では朝鮮植民地について語られていますが、朝鮮は外地(植民地の言い換え)法制が適用される地域であったため、本国とは異なる法制度で統治される植民地でした。

外地法制だけでなく、朝鮮は総督府が三権を掌握するため帝国憲法の三権分立が適用されず、住民も本国の戸籍法とは異なる朝鮮戸籍法・民籍法で管理されており、両者は基本的に移動が認められていませんでした(結婚・養子縁組など身分変更を除く)。

つまり朝鮮人は内地に何世代住んでいようと朝鮮人、そのように法的に区別されていたわけです。ついでに言えば通貨も朝銀券が使われており本国とは異なりました。

このように本国と異なる法制度で統治した領域を植民地と呼ぶのです。

質問した人からのコメント

2019/7/16 17:01:07

なるほど!的確なご説明ありがとうございます。わかりやすいです。おかげで理解が深まりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gar********さん

2019/7/1417:51:44

併合とは、当時の外務省が苦心して造語した用語で、対等合併ではなく、吸収合併であることを明らかにするために用いました。つまり併合して植民地になったのです。意味が一番近い併呑というのは、さすがに過激だったようです。

のちに外務次官に昇進した倉知鉄吉は、外務省政務局長として韓国併合に関する外交文書を作成してきた人物であるが、1913(大正2)年3月10日の「朝鮮総督府外事局長小松緑宛前外務次官倉知鉄吉覚書」には下記の文があり、「併合」という意味がどのようなものなのかがよくわかる。

「因に日ふ、当時我官民間に韓国併合の論少からざりしも、併合の思想未だ十分明確ならず、或は日韓両国対等にて合一するが如き思想あり、又或は墺匈国(オーストリア=ハンガリー帝国)の如き種類の国家を作るの意味に解する者あり、 従て文字も亦合邦或は合併等の字を用ひたりしが、自分は韓国が全然廃滅に帰して帝国領土の一部となるの意を明らかにすると同時に、其語調の余りに過激ならざる文字を選ばんと欲し、種々苦慮したるも遂に適当の文字を発見すること能はず、因て当時未だ一般に用ひられ居らざる文字を選ぶ方得策と認め、併合なる文字を前記文書に用ひたり。之より以後公文書には常に併合なる文字を用ふることゝなれり、乍序附記す。」

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/7/1417:34:13

ハワイ併合とか日韓併合は、本国と同格になります。植民地といえのは原住民は原住民のままです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる