ここから本文です

糖尿病:39歳男です。先日近くの糖尿病治療では有名と言われる医院にて血糖値検査...

wwjadjgjjg2さん

2008/11/3011:03:56

糖尿病:39歳男です。先日近くの糖尿病治療では有名と言われる医院にて血糖値検査したところ食後2時間の血糖値350もあり糖尿病と診断されました。 先生には、かなりよくない状態と言われ、近くの医大病院に教育入院勧められたのですが、糖尿病教育入院とは、どのような事をするのでしょうか?運動などもするのでしょうか?自覚症状的にも、よくない状態なのは分かってます。そのような場合、即インスリン治療等になるのでしょうか?長期入院になる事もあるのかと不安になってます。ご存知の方教えてください。

補足HbA1cが11%という状態です。インスリン治療になるのは覚悟してますが、不安だらけです‥

閲覧数:
1,795
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

herryaoiさん

編集あり2008/11/3011:23:24

教育入院では、食事や運動、日常生活の方法等、文字通り糖尿病の「教育」を受けます。入院から退院までのスケジュールが決まっているので基本的に長期入院になることはありません。治療に関しては、内服薬の効果が期待できないⅠ型であればインスリンを使い始めますが、ご年齢からしてⅡ型の可能性が高いと思います。この場合はまず内服薬を用いるので即インスリンとはならないと思いますよ。お大事に・・・

追記:HbA1cが11%というのは確かに良くない数値ですが、未治療でこの数字ですのでまずは内服でどこまで改善するか、ってなると思いますよ。もし最初にインスリンを使うにしても一時的じゃないでしょうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tounyounyou7さん

2008/12/613:06:40

私が入院した時は10日ほどでした。
簡単な食事の取り方や、献立
運動方法、運動量などを1日の中の午後に2時間程度受けていました。

後、私の場合は血糖値が高かったので天敵を受けていました。
その他は尿を毎回決められた装置の中に尿瓶でとった後、流していました。
こんな程度です。

不安は有ると思いますが、そんなに怖がる事はありません。
早めに受けた方が良いでしょう。

私も参考にしているこんなサイトがあるので紹介します。
よかったら、参考にして下さい。

闘病方法!血糖値650だった私が実行した生活習慣病を予防・改善する方法
http://12stepup.com/a/pquk

sbs38jpjpさん

2008/11/3017:09:07

教育入院というのは、糖尿病という病気やその合併症に関する基本的な知識や、治療の基礎となる食事療法と運動療法に関する知識、また、インスリン治療が必要と判断された場合は血糖値の計り方や注射の手順などを学ぶために行われる物です。同時に、糖尿病の治療方針を決めるための様々な検査も行われます。

教育入院でも教わると思いますが、糖尿病には大きく分けて「1型糖尿病」と「2型糖尿病」の2種類が存在します。1型の場合は、血糖値を下げる唯一のホルモンである「インスリン」を作る細胞が、何らかの原因で自分自身の免疫細胞の攻撃を受け死滅することでインスリンが作れなくなり、結果として血糖値が上昇してしまう病気です。死んだ細胞は元には戻らないので、一生インスリンの注射を打ちながら生活することになります。

2型の場合は、普段の食生活におけるエネルギーの過剰摂取や糖分の摂りすぎ、また運動不足や慢性的なストレスなどの要因によって、インスリンの分泌が悪くなったり、インスリンが効きにくい体質になってしまうために血糖値が上昇する病気であり、糖尿病患者の9割以上はこの「2型」に属します。2型の場合は、食生活の改善や、運動習慣を付けることによってかなり回復させることが可能で、治療開始時にはとにかく一刻も早く血糖値を下げる必要があるので一時的にインスリンや飲み薬を使うこともありますが、患者自身の努力次第では、やがて薬もインスリンも不要な状態まで回復できるケースも多いです。

糖尿病は、一度発症したら生涯に亘って自己管理を続けなければなりません。治療をするのは医師ではなく、自分自身です。何事も始めが大切ですので、この機会にしっかりと勉強をされて、血糖値のグッドコントロールを目指してください。最初は戸惑うことも多いでしょうけれど、自分で勉強して知識を付けていくことで色々な局面での対処法も分かるようになるし、治療においても高いモチベーションを維持することができます。不安なのは最初のうちだけですよ。

頑張ってください。

venyukiwhiteさん

編集あり2008/11/3019:06:50

最近の治療は、2型糖尿病(インスリンは分泌されているが、必要量に比べると少ない、或は体がインスリンの反応していない)の場合でも、すい臓のランゲルハンス島のインスリン分泌を休ませる目的で初期に積極的にインスリンを使用します。
質問者様の場合も、入院でインスリンは恐らく使用されると思います。
その方が、結果的に良い治療結果が得られています。

教育入院のプログラムは病院によっても異なるので、一概には言えませんが、運動は体が辛くなるようなことはしません。
病院の散歩コースを歩くとか、その程度です。
教育入院は、2週間だとか1ヶ月だとかプログラムがありますのでお尋ねください。
入院期間については、長期の意味がどれくらいを指しておられるのか?
長くても一月程度ではと想像しますが、これだけは治療結果を見ないとはっきりとは言えません。
まず、医大を紹介されているのですから、質問事項をまとめて、一度受診なさると良いと思います。
お大事に。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。