ここから本文です

木造住宅の基礎の打設についてです。

s_k********さん

2019/7/1502:04:15

木造住宅の基礎の打設についてです。

先日、無事に基礎の打設が終わったのですが
翌日確認すると、ほぼ全てのアンカーボルト部分等にひび割れが出来ております。

打設後、シートをかけ乾燥を防ぐ等の対策もされておらず、心配ではありましたが、やはりひび割れが出ておりました。

表面上のひび割れなのか、中まで入っているのかは見た目ではわかりません。

強度的に問題ないでしょうか。
一般的にこの程度のひび割れは発生するものと考えた方がよいのでしょうか。

よろしくお願いします。

アンカーボルト,打設,アンカーボルト部分,基礎,木造住宅,アンカー,レベラー

閲覧数:
56
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cbn********さん

2019/7/1508:33:38

☆、木造基礎の天端がアンカ-ボルトからの亀裂がある。長て亀裂の
軽微で特殊モルタル天端であり構造瑕疵はありません。二日程の期間
後に型枠の除去が望ましいです。其れも大切ではあるが金物の位置が
、基礎伏図の位置に適正にあるかの図面での位置確認が重要です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2019/7/1507:08:44

レベラーのクラックです。

レベラーは基礎の天端を水平にする為の流動性のあるセメントです。

水分が多い為硬化時乾燥収縮量が多いい為クラックは入りやすいです。

問題があるかどうかは、基礎検査をしてみないと表面だけでは分かりません。

保湿養生をしていない現場は現場管理が甘い現場です。

現場管理費の見積りに基礎養生費が含まれ、お金を払っているにも関わらず養生されていない場合は、契約違反になります。

bec********さん

2019/7/1502:11:33

アンカーは引っ張り強度を負担する物です。

建物の自重があるため、引張強度は大きくかかりませんので、アンカーが抜ける事は無いと思います。

lum********さん

2019/7/1502:07:25

最後に上に
天板レベラー塗るので問題ないですよ!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる