ここから本文です

NHK土曜時代劇ドラマ『雲霧仁左衛門2』の7話のあらすじを教えて下さい。 録画設定...

Mary Betsyさん

2019/7/1915:36:24

NHK土曜時代劇ドラマ『雲霧仁左衛門2』の7話のあらすじを教えて下さい。
録画設定に失敗してしまったようです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
99
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jq4********さん

2019/7/2001:22:24

越後屋への仕掛けを富の市がしたかどうか、熊五郎は確認できないまま、押し込みが迫ってしまう。
一方、仁左衛門から譲られた煙管を失くした(実は、お京に掏られた)六之助は同じ煙管を持っている浪人蔵之介と仁左衛門の間柄を知る。
火付盗賊改メ方は、浪人・蔵之介の正体に迫りつつ、越後屋の見張り番により引き込み役であった隣家がもぬけの殻になったことで押し込みの日が近いと知り、富の市の捕縛に掛かる。冨の市は妻が拷問を受けぬようにと、何もかも話すと泣くのだが実は押し込みの日にちについては話さなかった。
そうとは知らない仁左衛門一味は川から寺の敷地に手下を送り込む。そこへ越後屋押し込みへのルートが寺の敷地と悟った同心・高瀬とお京は二人で飛び込むが、お京は仁左衛門の手下(吉五郎の投げた刃だったような・・・)によって絶命する。が、高瀬が仁左衛門一味から逃れたことで押し込みのことが知れてしまう。
越後屋に押し入った仁左衛門の手下であったが、富の市の施したとされる仕掛けはなく逃げ場を失い、越後屋を張っていた盗賊改メ方によって袋の鼠になってしまう。
必死の抵抗もむなしく、これまでと悟った吉五郎は六之助を仁左衛門につけて川面の向こうに押しやり別離し、迫る捕り方を向こうに啖呵を切って、刀で腹を刺し貫く。
仁左衛門は、急いで蔵之介の下に駆け付け、やがて追っ手がくると逃げるように説くが、『我らが仇を討てるのはお主だ』と愛用の煙管を蔵之介から手渡され、兄が身代わりになろうとしていることを得心し、涙ながらに去っていく。
やがて、仁左衛門こと蔵之介のもとに捕り方がやってきた・・・。

と、こんな感じだったと思います。齟齬があったら、すみません。

質問した人からのコメント

2019/7/22 09:22:20

なかなか渋いドラマですし、7話放送から少し時間が空いたため回答がつかないのを覚悟で質問しましたが、丁寧にあらすじを教えて頂いて本当に助かりました。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる