京都アニメーションの放火で死んだ従業員達は労災、慰謝料など、何も無しですか?

京都アニメーションの放火で死んだ従業員達は労災、慰謝料など、何も無しですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

事件は従業員個人に対する恨みによるものではないし、就業時間中に会社内で発生しているので、労災保険の適用に必要な業務遂行性や業務起因性が存在することから、被害者の治療費や休業補償は労災保険で賄われます。また、亡くなられた方のご遺族にも労災保険から遺族補償が支払われます。

その他の回答(3件)

0

業務遂行性はクリア。 緊急事態・火災等に際しての緊急行為中 業務起因性はアウト。 業務に内在する危険有害性が現実化したとは認められないほどの、特殊的・例外的要因により発生した事故の場合 となると認められないと判断するのがこれまでの解釈になります。