ここから本文です

アニメ「虐殺器官」でクラヴィス大尉はなぜ最後、虐殺文法を使ってアメリカを混乱...

ich********さん

2019/7/2801:00:03

アニメ「虐殺器官」でクラヴィス大尉はなぜ最後、虐殺文法を使ってアメリカを混乱に巻き込もうとしたのですか?

閲覧数:
39
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2019/7/2801:44:16

わたしの解釈になってしまいますが、ジョン・ポールの思想に洗脳されてしまったからだと思います。

ジョン・ポールが、後進国で内戦を扇動していたのは、後進国で内戦が増加すると、先進国のテロが減少するという独自の理論に則ったものでした。

その理論に則ると、先進国でテロが増加すると、後進国の内戦が減少する事になります。

クラヴィス大尉は、虐殺文法を使ってアメリカを混乱に巻き込めば、その他の世界全体が平和になると思っています。

しかし、ジョン・ポールの理論が正しい事の証明はなされていないので、クラヴィスが狂ってしまった故とも解釈できます。

質問した人からのコメント

2019/7/31 19:37:06

なんとなく理解できました。回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる