ここから本文です

質問になるかどうか? 令和元年のこの秋は天皇賞第150回目の記念レースになる...

gun********さん

2019/7/2108:35:38

質問になるかどうか?
令和元年のこの秋は天皇賞第150回目の記念レースになると思います。
陛下がお目見えいただけるかどうか災害次第だと思いますが?

この時の優勝馬がリスグラシューと言う牝馬で騎手が藤田菜々子騎手であれば
新時代の始まりで、武豊騎手も新たな主役登場で安心できると思い
またこの時の優勝馬の子供が皇室に献上され海外で優勝が叶えば国民皆が価値観を共有できると
思いますがいかがでしょうか?

この質問は、50代の男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
23
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fch********さん

2019/7/2208:40:27

まず頭からで申し訳ないですが、今年は第160回です。150回の時は2014年で、勝ち馬は牡馬、騎手は北村宏司さんでした。もちろん藤田騎手のデビュー前です。
天覧競馬でもありませんでした。
参照 2014年第150回 天皇賞秋
優勝馬 スピルバーグ
http://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/g1/akiten/result/akiten2014.h...

今回の想定では150回と言う回数が重要だと考えますので、次回を期待するなら200回ですかね(^^)
20年後なら、ギリギリまだ令和かな。藤田騎手もベテランの域。そうするとその頃の若手女子ジョッキーが良いかもしれませんね。
リスグラシューはひ孫が走ってるくらい?かと思いますが、その時に天皇が競馬に興味があることを願うばかりです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる