ここから本文です

ラグビーがサッカーのように国際スポーツとして人気が出ないのは、個人プレーやチ...

t04********さん

2019/7/2809:38:01

ラグビーがサッカーのように国際スポーツとして人気が出ないのは、個人プレーやチームプレーでなく身体の大きな選手を抱えているチームが断然有利な体格勝負のスポーツだからですか?技と作戦で

体格差のあるチームを破った例はありますか?

補足ラグビーだけでなく個人プレーのゴルフやテニスもトップに立つのは皆身体の大きな選手ばかりで、格闘技に限らずほとんどのスポーツは体格、筋力勝負なのでしょうかね。

閲覧数:
45
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2019/7/2810:54:54

プレーする人口が少ない点では。
格闘技と同じですから、サーカーの様に気楽にプレー出来ないでしょう。

子供のプレーヤーが圧倒的に少ないからでは。

最近のスポーツは、器具の進化がめざましい。その道具を使いこなすにはある程度体格が必要と思われます。

特に体格が大きい方がより、進化した道具を使う為のエネルギー出力が大きいでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

つっちーさん

2019/7/2809:50:22

ラグビーワールドカップ2015
日本代表対南アフリカ代表
南アフリカ代表の先発フォワードは
平均194cm、116kg
日本代表の先発フォワードは
平均187cm、109kg

昨日の日本代表対フィジー代表
フィジー代表の先発フォワードは
平均193cm、115kg
日本代表の先発フォワードは
平均188cm、109kg

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる