ここから本文です

カーエアコンの冷え不良について。修理引継ぎです。 車両はエルフ NPR81 平成17...

アバター

ID非公開さん

2019/7/2923:37:37

カーエアコンの冷え不良について。修理引継ぎです。

車両はエルフ NPR81 平成17年頃の型です。エンジンは4HJ1だったかな?

すみません。

生コン圧送車です。十数分から数十分、しばらく作業をしていると、エアコンから暖かい風しか出なくなるということです。もちろん作業中なので停車状態です。走行中は冷えるようです。

再現性が低く、どうにか私が確認できたことは、別の修理者が、エバポ、エキパン、レシーバ、圧力スイッチ、コンデンサー電ファンを交換している模様。コンプレッサー、各リレー類、コンデンサーそのものは未交換のようです。
症状として確認できたことは、生コン作業時と同じようにエンジンをふかしたまま放置で、20分程度するとコンプレッサーが止まってしまうようです。ゲージで見ると、低圧側0.3㌔前後でほぼ安定、高圧側はコンプレッサー作動すると20~25㌔くらいまで振れ、徐々に30㌔オーバー。その後圧力上昇によるコンプレッサーカットが入って止まる模様。いくら真夏でも高すぎですよね。ガスを少なめに入れ直しても高いです。それで一度止まると再起動しないことがたまにある。点検しようとするとコンプレッサー再起動。たまに、アイドリング放置でも出る模様。とにかく再現しにくいくせに、症状が出たかなと思い、あそこの電圧を測ってみようか、こちらを見てみようかとやっているうちに冷えるようになってしまい、くじけそうです。

尚、コンプレッサーが切れても何故か当分の間、電ファンは回っているようです。コンプレッサーが切れているときはマグネットクラッチの電源も切れている模様。時々、圧力が上がると止まり、少し下がってきたら再起動というようにそれを1,2秒で繰り返すチャタリングのような現象も出る時有り。コンプレッサー停止直後は熱のせいか、15㌔前後でバランスしたまま下がりにくいようですね。

気になることと言えば、エアコン作動させて、ある程度冷えてきても、上記のカットが働くまでコンプレッサーが切れない? 通常は、冷え具合に合わせてエバポの凍結防止にコンプレッサーは常にオンオフを繰り返すのでは?するとサーミスタ?

何かヒント下さい。

補足車があまり空けられないので、片っ端から交換なり修理なりすることに・・・
とりあえず、リビルトコンプレッサーと新品コンデンサーに交換しましたが変わらず…
圧が髙くなるせいか、前に見た人が交換して間もない圧力スイッチが死んだ模様で、ついにコンプレッサーが入らなくなりました…交換前のスイッチに入れ替えてどうにか回している状態・・・手に負えなそうな感じ…

現状、ここまで来ました。

閲覧数:
86
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2019/7/2923:45:53

高圧が高いのは熱交換ができていない為だと思います。電動フアンが動いてもフインがよごれていませんか?

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/5 21:24:36

皆様、回答ありがとうございます。ここまで配管や電気系部品以外の主要な部品はほぼ交換してしまいました。とりあえず少しずつ思いつく部分を修理していく羽目になりそうです。アイドリングだと冷えていることの方が多いのですよねぇ…
BAは最初に回答をくださった方にしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

alp********さん

2019/7/3022:25:37

コンデンサーのフィン詰まってません?
それかフィンの部分ボロボロとか

エルフは結構交換しますよ

プロフィール画像

カテゴリマスター

azw********さん

2019/7/3005:28:00

ゲージで見ると、低圧側0.3㌔前後でほぼ安定、高圧側はコンプレッサー作動すると20~25㌔くらいまで振れ、

アイドリング状態では
正規の圧が解らない場合が





ガソリンエンジン乗用車


ゲージマニホールドを
車輛・高圧配管・低圧配管に
エアコン配管接続後

エンジンを始動
エアコンを全開・最大状態作動
外気導入・窓を全開
エンジン回転を2000回転保持

低圧側で「1.5~2.5㎏/㎝2」
高圧側で「14~16㎏/㎝2」なら、
エアコンガスはエアコン配管内に許容範囲
(猛暑日は高圧側で20㎏/㎝2~になる時も)

ゲージで見ると、低圧側0.3㌔前後でほぼ安定、高圧側はコンプレッサー作動すると20~25㌔くらいまで振れ、...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kor********さん

2019/7/3004:56:12

コンプレッサーの圧力スイッチによって高圧を検知し動作停止しているだけだと思いますよ。
症状が出ている時
低圧が0.3キロ。
高圧が25キロ。
低圧が極端に低く、高圧が極端に高い状態になります。
エアコンサイクル内のコンプレッサーからエキスパンションバルブの間での詰まりが考えられる。圧力的にはそれ以外の原因は考えにくいですよ。
鉄粉や乾燥剤が回って詰まってるとかになるので、バラして通路内の確認しなくてはいけません。

2019/7/3000:29:35

昔やったような?ブロアファンのケースの近くに温度感知のサーミ、アホなってませんかな?現場仕事なのでホコリとどろなんて具合、コンプオイル入れすぎてコンデンサー内部こてこてなってガス流れず高圧上がりすぎみたいな?走行してコンデンサーに風の勢いあたる、エンジンスロットルあげて走る、コンプ無理栗回る流れ難いガス何とか流れ冷えてる、アイドルではぬるい風に切り替わる自然と、リレー、一発死にかけてる気配もプンプン、引っこ抜いて足真っ黒みたいな感じもあり。全然冷えないよりまし!ガッツだぜ!

プロフィール画像

カテゴリマスター

ひできさん

2019/7/2923:52:34

オートエアコンですか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる