ここから本文です

ディープインパクトは早死にでしたか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/3112:51:09

ディープインパクトは早死にでしたか?

閲覧数:
344
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

自由人さん

2019/8/315:00:21

シンザンやシンボリルドルフは、30歳まで生きました・・・

しかし、ナリタブライアンやエルコンドルパサーは
10歳になる前に亡くなっております。

早死にと言えばそうですし、そうでもないと言えば、
そうでもないのであります。

「ディープインパクト」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bba********さん

2019/8/118:02:56

そうですね。1960年代を代表する三冠馬だったシンザンは
35歳まで生きていて、当時としてはサラブレッドの最長寿記録
でしたけど、ディープインパクトは17歳での死亡ですから、
早死にといえば早死にでしょう。でも、競走馬として誕生した
サラブレッド達のほとんどは、レースで好成績を上げられなければ
容赦なく食肉にされてしまったり(他の方がおっしゃる「平均寿命」)、
あるいは足の骨折や、蹄葉炎と呼ばれる致命的な感染症にかかって
命を落としたり、回復不可能と判断されて安楽死処分を受けたりで、
シンザンのように天寿を全うできたと言える馬はほんのわずかしか
いないのが実情なのです。実際にも1990年代を代表する三冠馬だった
ナリタブライアンは7歳で死んでいますし、1970年代を代表する
名馬として知られたテンポイントは5歳にも満たずに死んでしまって、
当時の関係者や全国のファン達は非常に嘆き悲しんだと聞いています。

cop********さん

2019/7/3116:27:46

まったく早すぎです!

お母さん・お兄さんは健在なのに

プロフィール画像

カテゴリマスター

chimpenzeeさん

2019/7/3113:14:48

天寿に対しては早死にでしたね。
平均寿命よりは4倍ほど長く生きました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる