ここから本文です

カントリーやブルーグラスで歌われるジーザス系の曲ってプロテスタントですか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/313:51:24

カントリーやブルーグラスで歌われるジーザス系の曲ってプロテスタントですか?

あと、ゴスペル集とセイクレッド集の違いも教えてください。

閲覧数:
12
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/319:27:56

殆どがプロテスタント系でしょう。
何故かというと、カトリック系では音楽に興じる事自体「堕落の象徴」と見做されていた歴史があるからです。
その好例が「悪魔の楽器」と言われたフィドルです。
つまりフィドルの伴奏で歌ったり踊ったりすることは、悪魔に魂を売るに等しい行為であるとと考えられていた訳ですね。

ところがカトリックから分離したプロテスタントでは、「布教の手段としての音楽」を奨励する傾向がありました。
古くから歌われていた讃美歌や聖歌はやがて民謡と結びついてフォーク・ヒムと呼ばれるようになり、これが現在の白人系ゴスペルの母体となったのです。

また歌詞の面でも多分に世俗的な内容の歌も見られるようになり、現在ではこれらをひっくるめてゴスペルと呼んでいます。
例えば....

Tony Rice - Wayfaring Stranger
https://www.youtube.com/watch?v=izpJa_pHU90

この曲では「現世での苦悩」がテーマとなっており、ヨルダン川の向こうで待っている肉親に会いに行こうと歌われます。
こういった歌詞は、カトリックの讃美歌や聖歌では殆ど見られないものです。

つまりセイクリッドソング(聖歌=讃美歌)とゴスペルソングの相違点は、前者が伝統的な宗教歌が基になっているのに対し、ゴスペルでは新しく作られた歌も含め、より大衆化する傾向があるという事でしょう。
ただし両者を厳密に区別する事は非常に難しいのではないかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/3 20:20:41

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ach********さん

2019/8/315:11:00

アメリカはプロテスタントの国ですから、大多数はそうでしょうね。
ゴスペルはアメリカのプロテスタント発祥の宗教音楽。
セイクレッドは広い意味で、聖歌、賛美歌という位置づけでいいと思います。
音楽的には大差ありませんし、ゴスペル=黒人霊歌でもありませんから、ジャンル分けにこだわる必要はないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる