ここから本文です

「軽いホイールはガチャ踏みペダリングでも進みますが、ディープなホイールはキレ...

アバター

ID非公開さん

2019/8/414:08:05

「軽いホイールはガチャ踏みペダリングでも進みますが、ディープなホイールはキレイに回して回転で進みます」

知恵袋で見たベストアンサー回答です。個人的にはそれ逆じゃね?と思うのですがどうでしょうか。

閲覧数:
52
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぬきさん

2019/8/420:17:13

そもそも、「軽い」と「ディープ」という、曖昧過ぎるものだけで考えるから、意味がわからなくなります。

軽くても剛性低いホイールなら綺麗に回さないと進まないし、剛性高いホイールならガチャ踏みでもいいでしょう。
ディープは一般的に縦剛性は高いですが、横剛性が低いディープだと綺麗に回さないと進まないし、横剛性が高いディープならガチャ踏みでも進むし。

だから、「軽い」とか「ディープ」とかだけで考えるから、回答までブレますよね。

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/9 01:42:55

最近の自転車カテゴリは、カテマス級の方でもテキトーな回答多いと感じています。悪貨は良貨を駆逐するってやつか。

ID非公開の質問につきあってくれた方々、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qpa********さん

2019/8/507:01:51

まず軽い、ディープ、が対比対象になりません。軽い、重いでしょう。

kni********さん

2019/8/423:03:48

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q112112940...

この話ですね。

これ、BAではディープとの対比となっていますが、実はカーボンとの対比でのお話(レ0とBORA35のリム差は5ですから)

で、実際に軽いホイールはガチャ踏みしたら回るので加速していきますが、ディープはボーラ35でも1300ぐらいあったはずなので、綺麗に回していかないと加速はしません。
ある一定の速度を超えてからはガチャ踏みしていても巡行していきますけどね。

chu********さん

2019/8/414:56:58

エンジンの出力に対してホイールの重量なんて、全く問題になりません。
勝手なイメージです。

gon********さん

2019/8/414:47:54

使用時のイメージは、
軽量リムは、上り坂を登るイメージ、
ディープリムは下り坂を下るイメージ

one********さん

2019/8/414:23:36

自転車業界なんて
なんとなくそれっぽいイメージで語ったものが
事実と認識されて流通しているのが大半なので。
いわゆる疑似科学というやつ。

力学的には順でも逆でもない。
ペダリング効率が悪くて無駄に失われた仕事量はそれ以降のメカでなにをしようが帰ってこない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる