ここから本文です

マスコミは、戦争中日本国民を煽ったという大罪により、当然A級戦犯の中に上げら...

moy********さん

2019/8/900:52:42

マスコミは、戦争中日本国民を煽ったという大罪により、当然A級戦犯の中に上げられなければいけなかったと思うのですが、GHQから責任を取らされた者は一人でもいましたか?

東条英機とか政治家軍人は何人か罰を食らいましたが・・・

閲覧数:
48
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2019/8/912:03:17

マスコミの罪も小さくありませんが、この問題は戦前、戦中の日本がどんな国だったかを知る必要がありますね。

当時の日本は軍(主に陸軍)が政治を牛耳り、外交まで軍の意向が優先しました。新聞、ラジオ、映画なども軍の報道局が厳しく統制し、新聞記事も軍、そして軍のパシリに落ちぶれた省庁(内務省など)の指導によって書かれました。

軍や省庁の意に沿わない記事なんか書いたら大変な事になりました。記者、編集長は警察に引っ張られ、その新聞、雑誌は発売禁止。ヘタしたら営業停止。その為にマスコミは軍に対して超の字が付く忖度で、戦争熱を煽りまくりました。

もしご存知なければ、「新名丈夫記者」、「竹やり事件」をぐぐってみて下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2019/8/901:21:51

関東軍と密接な関係にあった、同盟通信社の古野伊之助、
読売新聞社社長の正力松太郎、朝日新聞社社長の緒方竹虎、
評論家の徳富蘇峰らが、A級戦犯として逮捕、拘留されました。
ただ、言論界の人間は大半が不起訴になり、
公職追放等の処分に留まりました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/8/900:58:05

読売の正力松太郎はA級戦犯に指定されるも不起訴になってますね。公職追放にはなってます。
戦後、CIAの協力者になったという説もあります。もし事実なら司法取引があったかもですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる