ここから本文です

中華風のライトノベルや漫画で後宮を警護する女性兵士が出てくるのですが、女性の...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1309:27:51

中華風のライトノベルや漫画で後宮を警護する女性兵士が出てくるのですが、女性の兵士というのは本当に実在したのですか?

閲覧数:
55
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

漢晋春秋さん

2019/8/1319:15:56

女性兵士で構成される軍隊を俗に「娘子軍(じょうしぐん)」と称します。唐の平陽公主とか、明の秦良玉とか、娘子軍を率いた女性の将軍も結構おりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bla********さん

2019/8/1312:08:59

日本、大奥だけみたいですね

中国では宦官が警備もあたりました。

tkg********さん

2019/8/1310:54:46

事実かどうかはわかりませんが、
三国志演義で、孫権の妹で、後に劉備の妻になる孫尚香さんが、Wikiで次のように解説されてます

Wiki 「孫夫人」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%E5%A4%AB%E4%BA%BA
「身の回りには常に武装した侍女たちが付き、自身の部屋には武具が飾り立てられている、と描かれている」

制度として後宮を守る女性兵士ではないですが、半分は女主人の趣味で身の回りにそういう女性を置いていたケースはあるのかもしれませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる