ここから本文です

敦賀気比・杉田選手がサイクル達成しました。 しかも、ヒット・2ベース・3ベー...

sam********さん

2019/8/1322:04:29

敦賀気比・杉田選手がサイクル達成しました。
しかも、ヒット・2ベース・3ベース・ホームランと綺麗な順番でした。

この順番でのサイクルヒットをナチュラルサイクルヒットと言うそうですが、
高校野球では初めてではないでしょうか?
私自身初めて観たのですが、もっと取り上げて欲しい大記録ではないでしょうか。

閲覧数:
122
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oss********さん

2019/8/1401:39:45

1991年(平成3年)夏の大会の3回戦で、大阪桐蔭の沢村通選手がサイクルヒットを達成していますが、これは「単打→二塁打→三塁打→本塁打」の順に打っています。
特に、三塁打は2点差で負けている9回ツーアウトから打って土壇場の同点劇につながる貴重な1打で、本塁打は延長戦に入ってからの勝越し打になるなど、すごく重みのあるサイクルヒットでした。

参考までに、1975年(昭和50年)夏の2回戦で、土佐の玉川寿選手は「本塁打→三塁打→二塁打→単打」の順に打っています。

質問した人からのコメント

2019/8/14 20:23:43

ありがとうございました!
既に達成された方がいたのですね。
しかもリーバスまで!!

「敦賀気比」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる