ここから本文です

関数の式を教えてください。 1つ目のおにぎりと2つ目のおにぎりの文字列を自動で...

xxx********さん

2019/8/1407:54:19

関数の式を教えてください。
1つ目のおにぎりと2つ目のおにぎりの文字列を自動で数値に変換させて足し算して小計の欄に計算してくれる関数を作りたいのですが出来ますでしょうか?教えてくださ

い。よろしくお願いします。

C2,B2,関数,おにぎり,SUMPRODUCT,小計,文字列

閲覧数:
34
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lun********さん

2019/8/1410:10:16

A列は関係ないという事で
下図の場合
D2に
=SUMIFS($G$2:$G$9,$F$2:$F$9,B2)+SUMIFS($G$2:$G$9,$F$2:$F$9,C2)
下にオートフィル。

書式設定のユーザー定義で
「#,##0;;」
0値が消えます。

A列は関係ないという事で
下図の場合
D2に...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tai********さん

2019/8/1411:01:51

鮭 → 130
チャーハン → 180
オムライス → 160
鳥五目 → 140
辛子明太子 → 130
ツナマヨ → 120
昆布 → 110
梅 → 130

と仮定すると
D3
=SUM(IF(B2:C2="鮭",130,IF(B2:C2="チャーハン",180,IF(B2:C2="オムライス",160,IF(B2:C2="鳥五目",140,IF(B2:C2="辛子明太子",130,IF(B2:C2="ツナマヨ",120,IF(B2:C2="昆布",110,IF(B2:C2="梅",130)))))))))

Ctrl+Shift+Enterで確定して、下にコピー
※数式のリストにないものは0計算

鮭 → 130
チャーハン → 180
オムライス → 160
鳥五目 → 140
辛子明太子 → 130...

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/8/1410:05:00

わざわざ関数を作らなくても、既存の関数を使って数式を書くだけでできますよ。とりあえずおにぎりの種類と数値を並べた価格表を用意しましょう。

・sumproduct関数だけでやる方法
=sumproduct((集計対象(一つ目と二つ目)の範囲=価格表の品目列)*価格表の金額列)
これは価格表が縦に並んでたら集計対象が横に並んでる場合にだけうまくいくって制限があるんですけど、とてもシンプルですね。

・sumif関数で配列を返して合計する方法
=sumproduct(sumif(価格表の品目列, 集計対象の範囲, 価格表の金額列))
こっちは上記のような制限がないんですけど、配列についてちょっと把握してないと何やってるかわかりづらいです。

わざわざ関数を作らなくても、既存の関数を使って数式を書くだけでできますよ。とりあえずおにぎりの種類と数値を並べた価...

kabuto_yhさん

2019/8/1409:30:23

下の画像では(Excel2013)

F、G列に品目に対する数値の対応表を用意して

1.D2のセルに
__=IF(COUNTA(B2:C2)=0,"",IFERROR(VLOOKUP(B2,$F$2:$G$9,2,0),0)+IFERROR(VLOOKUP(C2,$F$2:$G$9,2,0),0))
2.D2のセルを下にコピー

としたものです。

下の画像では(Excel2013)

F、G列に品目に対する数値の対応表を用意して

1.D2のセルに...

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる