ここから本文です

精神障害者について詳しく教えてください。

アバター

ID非公開さん

2019/8/1505:50:57

精神障害者について詳しく教えてください。

閲覧数:
48
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/1515:11:48

素人ですが少しこだわりがありまして、精神医学では教えてもらえない事を少し書いてみたいと思います。

今の精神医学の分野では、精神疾患の大抵のものの原因が特定出来ていないという言い方がまかり通ている様です。

精神疾患は主に分類するなら、統合失調症、躁うつ病、うつ病、もっと軽いものでは神経症或はノイローゼ(吃音に始まって、書痙、、、、、恐怖症、、、、不安障害、或いは強迫行為とか強迫観念など)があるようです。

処がこういった疾患には原因があります。医学的な見地ではなくて体験的な見地からの推察です。

今の医学では何故心が苦しくなるのか?或いは、心の中に感情が沸き上がるシステムに付いての回答は何も無いようです。

処が今の脳医学とか、脳神経医学、或いは精神医学での基礎的な研究成果を踏まえて考察するだけで、『何故心が苦しくなるのか?或いは、心の中に感情が沸き上がるシステムに付いてのヒントは隠されていて』心に沸き上がる疑問とか悩みとか苦しみとかのシステム分かりその解決策までも考察が出来ると思いますので書いてみたいと思います。

人間の悩みとか苦しみは、人間の脳の構造が、二つの機能に分化されている事から起きているようです。人間の脳の機能分化の研究成果です。

人間の脳内には人格が二つ存在しています。ウイキぺデアからです。

『”ロジャースペリー 分離脳』
ノーベル賞受賞者
受賞年:1981年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:大脳半球の機能分化に関する研究
ノーベル賞の受賞理由となった業績として分離脳研究がある。てんかん治療の目的で半球間の信号伝達を行っている脳梁を切断した患者に、片方の脳半球に依存することが知られている作業を行ってもらい、二つの脳半球が 『それぞれ独立した意識』 を持っていることを実証した。”』

大人の脳は左右の脳の機能が分化したことによって別な者として機能しています。

今の記事を補完する資料として参考になるものを載せてみたいと思います。是は右脳と左脳が交替制を取りながら、健常者としての毎日が無事に過ごされている事を語っています。処が脳卒中になってしまって右脳の自分と左脳の自分が語られている様子です。是を見た後では疑問とか悩みとか神経症の説明がたやすくなります。


その為に、脳内に意識或は人格が二人存在している事をしっかりと証明している、脳科学者の動画を載せて置きます。

URL:https://youtu.be/ldSoKfFYKqM?t=18
もし出ないようでしたら、ジル.ボルト.テーラ脳卒中と検索して下さい。

人間の自意識{左脳の意識}は顕在意識と言われているものです。この意識に情報を伝えている機能が存在しています。それが右脳の意識です。

右脳の意識と言っても右脳の機能と言っても良いと思います。自意識と一緒に外界を見ています、そうして高いとか狭いとか、広いとか、この人は信用出来るとか、この人は胡散臭いとか、あらゆる情報を駆使して『自意識に感情を湧き上がらせています。』

この人の印象としての情報を怖がって受け取ろうとしない場合を『対人恐怖症』と言っています。男とか女とかの印象とか沸き上がる感情とかを拒否している場合では、男性恐怖症とか女性恐怖症という事です。

狭いという情報とか高いといった情報とか、広いとか言った情報の着信を拒否している場合に、それぞれ、閉所恐怖症とか高所恐怖症とか広場恐怖症と言っています。

人間の自意識は『右脳の意識』の存在を知る事は難しいようです。

自意識が右脳の存在を学んで自覚出来るようにしているものがあります。それは学問というよりは『宗教』の分野というと分かり易いかも知れません。

仏教では、自身の中に仏性が存在している事を自覚させる事を学ぶ事が最大眼目になっています。具体的に『それ』を自覚させるための宗派は禅宗です。

釈迦から直接手渡しで伝えられているものが、仏心宗と言われている『禅』です。禅の眼目は自意識と言われている左脳の顕在意識が、脳梁の中で『右脳の意識=無意識の意識=潜在意識=仏性=命を働かせている意識=命の働き』と出会う体験を促している修行方法です。

言葉を変えて言うなら『仏道』という事になると思います。今の曹洞宗は人間が悟りを開く事はないという主張をしているようですが、そうであるなら釈迦も道元も大ウソつきであるという主張をしている事になります。

キリスト教でさえも『右脳の意識=神』としています。脳梁の中での出会いによって『神の僕となる。』という意味は、人間の苦しみが左右の脳の主導権争いだった事を認めています。そうして命を働かせている右脳の意識に主導権を任せる事を『神の僕になる。』と表現しています。

自意識と右脳の意識(無意識の意識=命の働き)は常に一緒に全身が感じている外界の情報を共有しています。

高いところにいる場合では『瞬時にどの位の高さかを、その高さの度合いに応じて、怖さとして』教えています。この高さを広さとか狭さとか人の印象とかに、変えて教えて貰っているのが自意識という事になります。

この場合の『右脳からの情報と、右脳の意識そのものを怖がっている事を』恐怖症と呼んでいます。その具体的なものを先に書くと高所恐怖症、閉所恐怖症、或いは対人恐怖症という事になります。

人間は誰でもが異性を前にした場合では、心も身体も刺激を受けて変化をしています。この場合も同じですが、目の前の異性に依っての変化を右脳の機能が教えています。この機能が働く事に違和感を抱いて拒否をする事で『異性恐怖症』が発症しています。

今書いている症状は、ノイローゼとか神経症の症状です。これらなしっかりと右脳からの情報に、受け取りたくない情報として着信拒否をしている現象です。着信拒否をされた事によって、もう一度同じ情報を拡大して再送する事が恐怖症の原因となっています。

恐怖症の原因とは『再送する情報は拡大されている事』を意味しています。恐怖症が改善された時は、怖いを怖いとして受け取っています。恐怖症の時には一度着信拒否をしていますので、同じ怖さが大きな怖さに変化しています。

パニック障害などはその最たるものですので、小さな不安の時受け取って置くなら、もう二度と再送される事が無くなります。是でパニック障害は完治した事を意味します。

神経症は治り難いものですが、身体とか脳の検査では異常は見つける事が出来ないようです、何故なら異常がないからです。

もう一言余談として書いて置きます。自律神経失調症や過敏性腸症候群とかの、やはり検査では異常がない症状の場合の原因です。右脳の機能は『生命維持機能』です。

消化器系統でもホルモンの分泌なども、交感神経とか副交感神経などや、血流とか呼吸系統でもすべてが右脳の機能に付属しています。言い換えるなら右脳の機能が主導権を握っています。此処に左脳の機能が割り込んで出しゃばってしまう事で症状として発症しています。

是は不眠症と一緒です、自意識には機能が備わっていない事ですので、右脳の意識=無意識の意識にお任せする外はない事です、この事を『神の僕となる』と表現します。

人間の自意識は、右脳の意識に操られたようにして成り立っています。納期が来た場合では『心が大変な圧迫を、右脳から受けています。』

寒い時には暖かいところや、暖かい飲み物を探すように、『指示さえ設けています
。』

こういった事に格別な違和感を抱かない場合を、健常者と言っています。

こういった事柄に特別な感情を抱いてしまって、右脳からの情報と自分に沸き上がる感情の区別が付かなくなった場合では、『誰かが、自分を盗聴していると思ったり。誰かに監視されている。』という主張になります。

この場合では、昔は分裂病、今は統合失調症と読んでいます。左脳の意識と右脳の意識の接点が失われた事を意味するのかも知れません。見ている自分と見られている自分の接点が付かなくなっているという意味になるからです。

また鬱とか、躁鬱病とか言う場合があるようですが、是なども右脳と左脳の接点が失われてしまった事を意味するのかも知れません、その理由は『感情を湧き上がらせている者と、沸き上がらせられている者の接点が失われている事を意味しています。

右脳と左脳の意識が矛盾とか対立を起こしている場合を、神経症とかノイローゼと言っているようです。仏教でいうように『人間の悩みとか苦しみは、無明の故である。』

この意味は『自分自身が原因で悩みとか苦しみを作っている。』この原因を取り除いて安楽に生きよ!と釈迦は教えています。この意味は自分自身の中にある苦しみの原因を自分を知る事で取り除きなさい、という意味になると思います。

右脳の意識は『仏性』ですが、無意識の世界を取り仕切っています。自意識が出ていない時とは、無意識の自分に任せている時です。

眠れない時とは自意識が頑張っている時です、この場合を不眠症と呼んでいます。

自意識が引っ込んで、無意識の自分に交替した時を自覚する事は出来ません、その理由は『意識が無くなっているからです。』

仏道を習う事は『自分を忘れる事』と言われる所以だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ずずさん

2019/8/1511:39:27

精神的な障害がある

Akiさん

2019/8/1505:56:03

身体障害者を除く、障害者でしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

skn********さん

2019/8/1505:55:04

なにについてですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる