ID非公開

2019/8/20 6:58

55回答

学資保険のメリット、デメリットを教えてください。

学資保険 | 保険170閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ほけんの窓口とかもありますね。相談してみます。ありがとうございます!

お礼日時:2019/8/24 14:08

その他の回答(4件)

0

まず、学資保険とは積立のものなので損はしません。(途中で解約したら既払い込み金額より減りますので損になりますが) 満期で300万とか250万と初めに設定をして毎月の払込金額が決まります。大体のもので満期になると100%は超えてきます。 (既払い込み金額は290万で受け取りは300万になるとかです) また契約者が万が一亡くなった場合は以後毎月払込は不要となります。 (今は3大疾病等になった際も払込免除というタイプもあります) 既に貯蓄が出来ていて、万が一旦那さんに何かあってもお子さんの学費等も賄えるならば入る必要なは無いと思います! ですが銀行に預けていても利息もつきませんので少しでも増えて万が一の時は子供の学費資金にまわせるように学資保険に入る方が多いのかなと思います。

0

学資保険のメリット 保険料控除により税金が少なくなる 親が死亡しても学費の用意ができる 親が生存していると支払った額以上の満期保険金が受け取れる →現在の低金利では支払額を下回る商品もあるので注意 学資保険のデメリット 家計で固定費になり、他の用途に使えない 満期前に使う場合には途中解約となり損をする 子どもがいると学資保険って加入するものなのですか? →例えば、年間の教育費が最も高くなる大学入学の年のその費用が預貯金や収入で賄えるならマストではない これが預貯金や収入で賄えないなら、借りるか、それまでに積み立てるか、などの対策が必要となる その積み立ての手段のひとつで、その時まで使わずにおいておくなら、銀行に貯めておくより増えるようなら学資保険が選択肢となる

とりあえず、maiなんとかさんの素人回答は無視して良いです 学資保険は現在はかんぽ中心に元本割れもあります 生命保険の応用試験というのは入社すぐの試験で、これの回答を教えてという質問をされている初心者レベルの回答ですから、無視しておきましょう

0

別にその家庭家庭のことなので「加入するもの」ではないです。 我が家は加入していますが メリットとしては 元本割れせず十数万は上乗せで返ってくる。 契約者が亡くなった場合その後の支払いが免除される。 毎月の貯蓄が苦手なので勝手に貯まる。 デメリットとしては なんでしょう、保険会社の倒産くらいでしょうか。

ID非公開

質問者2019/8/20 9:19

子どもの口座に毎月決まった額を入れようかと思ってたんですが、それなら学資保険の方が返戻金が多いからいいのかな…