ここから本文です

ソフトボール審判について。

アバター

ID非公開さん

2019/8/2008:02:43

ソフトボール審判について。

振り逃げの適用があるのは一塁に走者がいない、又はいても二死の場合だと思ってますが、一塁走者ありの場合で2ストライク後のワンバウンドの球を空振りしたあと打者が一塁へ走ったため、捕手が捕球後一塁手へ送球。しかし送球は一塁手が取ることが出来ずボールデッドラインを超えてしまいました。
この場合の処置として、一塁走者は捕手が送球したとき二塁を超えていたかどうかを判断して2個の安全進塁権かと思いますが、打者走者にもこれが適用になりますか?
捕手からの送球が打者走者に当たった場合は守備妨害を適用し、一塁走者はそのままでいいでしょうか?

閲覧数:
48
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gan********さん

2019/8/2110:25:00

ご質問のケースは、打者は一塁に走者がいるので振り逃げができず、タッチや触塁しなくてもその打者はアウトです。
そのアウトになった打者が一塁に走って送球を誘ったので、その時点で守備妨害になります。(アウトになった走者が走り続けて送球を誘うのも妨害行為の一種です)
たとえキャッチャーの送球が逸れてボールデットラインを越えても一塁走者は進塁できませんし、当然打者はアウトのままです。
更に、その守備妨害によって本塁に最も近い走者がアウトになります。
一塁にしか走者がいなければその一塁走者もアウト。もし一・二塁なら二塁走者がアウトになるということです。

この内容はオフィシャルルールの「8-6項 走者がアウトになる場合」12項に記載されています。

  • gan********さん

    2019/8/2116:24:03

    すみません。
    上記はツーアウト以外で一塁に走者がいる場合でした。
    ツーアウトで一塁走者がいた場合の振り逃げであれば、振り逃げできますので、送球が逸れてボールデットになった場合は、一塁走者はテイクツー、打者走者も一塁セーフなのでテイクツーです。
    キャッチャーからの送球が打者走者に当たった場合はボールインプレーなので、打者走者が一塁セーフ(タッチや触塁できなければセーフ)なら、一塁走者の進塁も有効です。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/25 13:38:30

詳しく教えてくださいましてありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる