ここから本文です

無知な質問です。 法律相談(民事)に行く場合。 一度は行き、委任する予定です...

アバター

ID非公開さん

2019/8/2314:07:35

無知な質問です。
法律相談(民事)に行く場合。
一度は行き、委任する予定です。
事件内容を時系列で整理したもの、関連する領収証をすべて持参すればいいのでしょうか?
損害額を計算して

、着手金が決まると聞きました。
損害額の計算の仕方をあまりよく知りません。

補足弁護士に委任します。

閲覧数:
8
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sil********さん

2019/8/2314:34:48

委任まで決断しているなら、簡潔に纏めた物と関連資料、後は目的を優先度で書き出した物。
損害金は被害によって生じたものです。
ホテル住まいをしなければならなかったなら、ホテル代ですし、物を壊されたならその物の定価、そこに精神的な苦痛や身体的苦痛があったならそれらは弁護士が日数などから算出してくれるので、今はだいたいどれくらいのマイナスがあったのかを大まかに出しておけば良い。
目的とは例えばお金なのか、相手からの謝罪なのか、その他の何かなのか。
優先度や相手側から和解と譲歩案が出された場合何処まで譲歩するのか、断固として裁判で白黒つけるのか、これも大まかにでも書き出しておくと話はスムーズです。
簡単に言えば最低勝利条件みたいなものですか。
複数あるなら確実に取りたい部分、2番目に押さえたい部分、余裕があれば付け加えたい部分など。
弁護士としてはその下限を元に相手からめいいっぱい引き出す努力をするのですが、最低でも勝利条件や方向が分かっていると作戦を練りやすいでしょう。
特に和解案が出た時にも後でどうするか考えるより時間的余裕が生まれるので、作戦を考える時間が増えます。
欲張り過ぎると弁護士に無理ですと言われてしまうのでそこは注意。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/8/2314:40:09

    損害にあたりそうなものを、どうですか?、と聞けばいいですよね?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/23 22:51:31

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cyo********さん

2019/8/2314:17:08

弁護士依頼するつもりならそれで良いです。

非公開さん

2019/8/2314:10:17

法律相談に行くのであれば弁護士に相談するのでしょうか
だとしたら弁護士にお任せすればいいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる