ここから本文です

昔ながらのSONYのHDビデオカメラは持っているのですが古くなってきたので、ビデオ...

アバター

ID非公開さん

2019/8/2419:35:51

昔ながらのSONYのHDビデオカメラは持っているのですが古くなってきたので、ビデオカメラを新調しようかと迷っています。

Osmo Pocket
GoPro HERO7 Black

旅行先での撮影がメインです。
量販店で見たのですが、アクションカメラとかよくわからないので、それぞれの特徴やおススメのモデルなど教えてください。

補足昔ながらのSONYやパナソニックのビデオカメラはボディサイズは大きいですがズーム対応です。
質問に書いたモデルは広角ですが信じられないほど小型です。
得意としているシーンなどの情報も教えて欲しいです。

閲覧数:
38
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gar********さん

2019/8/2420:34:33

Osmo Pocketはに3軸ジンバル付きビデオカメラです。画角はスマホとほぼ一緒(多分スマホと同じレンズユニットを使っている)ですので、特に広角という訳では有りません。その代わり、超広角のアクションカメラ特有の周辺部分の樽型歪は有りません。また、防水仕様でもありません。
HERO7 BLACKは純粋にアクションカメラです。単体で10m防水です。また、焦点固定のパンフォーカスカメラなので背景のボケなど一切ありません。HyperSmoothという優秀な手ブレ補正機能がありますが、Osmo Pocketの3軸ジンバルと比較すればやはりOsmo Pocketに軍配が上がります。

という事で、マリンスポーツがメインの旅行で防水必須とか、パンフォーカスで超広角なインスタ映えを狙った静止画が必要という事でもなければ、旅カメラにはOsmo Pocketの方をおすすめします。
https://youtu.be/JCyDv7ZGwC8

  • gar********さん

    2019/8/2519:49:57

    >あの形状で動画撮影は少々しんどいように思います。

    その通りです。逆にいうと、立ち止まって撮る単調な動画しか撮れません。

    >ダラダラ画面が続くのにウンザリして飽きました。

    そもそも、YouTubeで紹介しているものは、手ブレ補正がいかに優秀かを見せるものがほとんどです。そりゃ興味がなければ飽きますわな。

    >動画の基本は・・・

    そんな必要はありません。というか、観光地紹介ビデオでも作るつもりですか?目的は旅の記録です。重要なのは紹介ビデオを作る事ではなく、何を見、何を感じたかを記録する事です。それにはズームで紹介する必要など1ミリもありません。

    そもそも、「GoPro 旅」「デジカメ 旅」とググって比べてみてください。
    http://hug-life.work/2019/02/01/post-1669/
    https://encolors.jp/media/180818-gopro-travel5/
    動画でコンデジの方が良いというのはごく一部の人の意見だと分かりますよ。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/26 21:22:20

色々ありがとうございました。大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

non********さん

2019/8/2422:58:44

で、辿り着いたのがスマホに押されて居場所失ってるコンデジ。
流行に流されない自分流の旅カメラスタイル。頭の中でちゃんとコンテを描いて編集前提にしっかり撮るタイプの人向け。お手本にする番組は「いい旅・夢気分」

今時のコンデジはほぼビデオカメラ。SONYとPanasonicにはAVCHDモードがあるし、オマケで4Kモードが付いてる機種だって意外と安いです。

アクションカメラ類と違ってズームがあるので、動物園みたいな環境で柵越しのズームアップもできるし、手ぶれ補正だって昔のビデオカメラから見るとビックリするほど向上してますよ。
スマホ動画に比べるズームが効くし、電話に邪魔されることがないし、SDカードやバッテリーを思う存分使える。ビデオカメラよりずっと良い記念写真も撮れる。
こんな感じで自撮りができるカメラもあります。
https://www.yamagirl.net/news/10114/
ポケットに入るサブビデオカメラです。今日もコンデジで動画撮ってきました。

欠点は連続撮影時間30分で切れる機種が多いのと(4Kの連続撮影時間はもっと短い)、大容量バッテリーが使えないこと。そのかわり予備バッテリーが安い。

ズーム倍率20倍とか30倍のモデルはセンサーが小さくて小暗い室内に弱いのが欠点。
SONYのWXやHXシリーズ、PanasonicのTZシリーズなど。
スローシャッターが入っても良いなら意外と綺麗に撮れますが動きに残像が出る。スローシャッターを切るとビデオカメラに比べて暗めに映る。そこで感度アップするとノイズが増える。でも10年前のビデオカメラから比べるとドッコイドッコイ。
バッテリーの持ちが良いという特徴があります。
SONYのWXという2万円の超小型お手軽機種使ってますが、一般的な使用で動画が正味1時間+静止画100枚くらいは撮れました。

ズーム倍率3倍とか5倍で大型センサーを積んでる機種はその辺のビデオカメラより画質が良く、暗いところでも感度が良いです。
SONYのRX100シリーズ、PanasonicのLX100シリーズなど。

その中間で、10倍ズームの1型センサーという機種もあります。PanasonicのTX1。
https://kakaku.com/item/K0000846726/
倍率が低いモデルよりレンズが暗いのですが、高倍率モデルよりは感度が良く、バランスが良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる