ここから本文です

魚のブリは刺身で食べれるものと火を通さないと食べれないものがありますが、違い...

tab********さん

2019/8/2423:01:29

魚のブリは刺身で食べれるものと火を通さないと食べれないものがありますが、違いを教えてください

他の魚も刺身で食べれるものと食べれないものがありますがこちらも違いを教えてほしいです。
魚の知識が全くなくすみません

閲覧数:
19
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

KICKさん

2019/8/2500:06:41

いろいろあるのですが大きいのは血抜きの有無。
血抜きをしないと生臭くなりがちで刺身で食べるに向かない。
血抜きをしなくても加熱して食べるにはあまり関係ない。
と言ったところが大きいみたいです。もちろん刺身用は鮮度の良さも重要ですけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

本来刺身用のブリ、加熱用のブリとは区別せず用途用に分けるものだと思います。たとえば同じ大きな柵から焼き物用として厚く切り付け皮も付けておく、同じ柵のまた一部から刺身も引いて作ることも十分可能。
要するに用途に合わせた切り付けをして焼き物用なら(加熱用)として、そのまま皮を引いて刺身に切りつけられるものなら(生食用)、この程度の違いですよ。
そもそも生食用のブリ、加熱用のブリと言う区別も無く、有れば鮮度の事でしょうね。新鮮なうちだから刺身オーケイ、少し古いから刺身はダメだよ、、てなことですねぇ、きっと。。
まぁほかの魚も基本は一緒と思っていいのでは。。鮮度の違いとかでしょうね。。

leone199573さん

2019/8/2423:05:48

衛生上の扱いが違います。皮付きの切り身は大抵加熱調理用なので生食はやめましょう。

Sienrestさん

2019/8/2423:05:29

鮮度です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる