ここから本文です

木簡は何に使われたのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/2620:53:06

木簡は何に使われたのですか?

閲覧数:
28
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/2622:51:55

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/8/2622:41:25

文字を記載するキャンパスとして使われました。
紙の発明は後漢初期(1世紀ごろ)と云われますから、それまでは布革や木竹の板だったのでしょう。
漢字「簡」は竹の札のことです。
奈良時代でも平城宮跡から沢山、出土しています。
「魏志」倭人伝の元ネタの一部も木簡じゃなかったのかな?
倭に於いても弥生時代の硯片が出土しているので、利用されたと思いますが、発見されていないのが残念です。
下の画像は平城宮出土の「紀伊国伊都郡」(きぃ・の・くに・いと・の・こほり)と書かれた木簡です。
「イト」と謂う地名は何処にでもあるのですね。貴重な資料です。

紙が普及した時代であっても、短歌の短冊や荷札として利用されたみたいです。
神社の絵馬も文字だけなら木簡になりますね?

文字を記載するキャンパスとして使われました。...

kop********さん

2019/8/2622:20:24

今で言うプリントやコピー。

c6c********さん

2019/8/2621:10:25

紙と違い何度でも書き直しができる程度の文章を書くために使用されました。書いても表面を削れば再利用、改竄が可能なためです。
ですから、玉璽等を捺すような公式な文書には不向きでした。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/8/2621:01:22

紙が発明される前のノートみたいなものです。これにいろんな記録などを書いていました。
竹でできた竹簡という者もありますが同様です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる