ここから本文です

ダリア・ビロディドは世界柔道で髪を思い切り掴みながら スペインの選手を大外で...

tab********さん

2019/8/2800:18:16

ダリア・ビロディドは世界柔道で髪を思い切り掴みながら
スペインの選手を大外で投げたが、何のお咎めもなしだった。
本来だったら反則が与えられるはずなのに一体どうなってるのか?

本人は後に意図的にやったわけじゃないと言い訳していたけど。
https://www.instagram.com/p/B1lHaOzAvOt/

それと決勝の渡名喜戦では終盤に明らかに立ち姿勢の状態から
足を掴んでいるので、掛け逃げ云々以前にこれで反則負けが
言い渡されていてもおかしくなかった。
https://youtu.be/KC7Rf9NRt5U?t=345

やはり一連の大甘裁定は、IJFによる美人のスター選手を
守るためのイカサマ行為とみなすべきだろうか?

閲覧数:
229
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

マサトさん

2019/8/2808:00:19

こんにちは。

凄い映像ですね。
髪の毛を掴んで投げるとは・・・

そう、決勝では僕もテレビに向かって「帯より下への防御じゃん!」って叫んでしまいました。
なんで渡名喜はアピールしなかったんですかね?

>IJFによる美人のスター選手を守るため
忖度あるかも・・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/8/31 00:28:19

明らかにプロテクトされてるな。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる