ここから本文です

分詞形容詞か分詞の形容詞的用法か見分ける方法などあるのでしょうか? それとも...

fef********さん

2019/8/2822:48:42

分詞形容詞か分詞の形容詞的用法か見分ける方法などあるのでしょうか?
それとも、あまり意識しなくてよいのでしょうか?

閲覧数:
9
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yas********さん

2019/8/2907:32:28

分詞は動詞としての性質を強く残しているので、普通の形容詞のように very や quite などで修飾することができません。

しかし、ほとんど普通の形容詞と化した「分詞形容詞」の場合には、 very / quite で意味を強めることができます。

ですから、

”very をつけることができるかどうか”・・・これが見分ける決め手となると思います。

他にも、他動詞の分詞なら、普通の動詞と同様に目的語を取りますが、分詞形容詞の後に来る名詞は目的語ではなく、分詞形容詞に修飾される名詞であり、意味上は元の動詞の主語とみなされます。

たとえば、

an interesting book

の book は 「人を interest するもの」ですから、interest の意味上の主語と考えられます。

質問した人からのコメント

2019/9/3 23:53:55

very をつけることができるかどうか、は知らなくて、説明にものっていなかったので助かりました。他動詞の分詞と分詞形容詞の後に来る名詞についてもわかりやすかったです。これからそうやって見分けたいと思います。大変有難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる