ここから本文です

幸福の科学ではダーウィンの進化論を否定していましたが昨日のニュースどう思いま...

アバター

ID非公開さん

2019/8/3007:14:01

幸福の科学ではダーウィンの進化論を否定していましたが昨日のニュースどう思いますか?

380万年前の猿人の頭蓋骨、ほぼ完全な形で見つかる 顔を復元

[ワシントン 28日 ロイター] - エチオピアで、380万年前のアウストラロピテクス・アナメンシス(アナメンシス猿人)の頭蓋骨がほぼ完全な形で見つかり、顔が復元された。科学者らが28日発表した。

エチオピアで、380万年前のアナメンシス猿人の頭蓋骨がほぼ完全な形で見つかり、顔が復元された。科学者らが発表した。提供写真(2019年 ロイター/Matt Crow/Cleveland Museum of Natural History)

最終的に現生人類へとつながる進化系統の重要な時期に関する手掛かりを示す発見となる。

科学誌ネイチャーに掲載された研究によると、頭蓋骨は2016年にエチオピアの首都アディスアベバの北東約550キロで発見され、成人男性のものだという。これまでの研究では、アナメンシス猿人の身長は約150センチに達したことが示唆されているが、今回は推定身長は示されなかった。



<スーパーカー>GT Rと3億する高級車が対決した結果 GT Rと3億する高級車が対決した結果!続きはTikTokで!

TikTok

アプリをインストール

アナメンシス猿人は、「ルーシー」のニックネームで知られるアウストラロピテクス・アファレンシス(アファール猿人)の直接の祖先と考えられている。ルーシーは約320万年前に生存していたとされ、化石人骨が1974年にエチオピアで発見された。

研究を主導した米クリーブランド自然史博物館の古人類学者、ヨハネス・ハイレ・セラシエ氏は、頭蓋骨の発見について「これは一生に一度の発見だ。これほどエキサイティングなものはない」とコメント。化石で発見された300万年以上前の初期人類の中で、最も完全な形で残された頭蓋骨だ、と述べた。

これまでに見つかっていたアナメンシス猿人の頭部の化石は顎の一部と歯のみで、この種について完全に理解するのは困難だった。


https://jp.reuters.com/article/science-australopithecus-idJPKCN1VJ0...

補足猿は猿、人は人として別々にエルカンターレが創造したという教義ではなかったでしたっけ?

幸福の科学,アウストラロピテクス,アナメンシス猿人,エチオピア,頭蓋骨,進化論,ダウイニズム

閲覧数:
123
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

h0q********さん

2019/8/3113:43:08

キリスト教でも進化論を否定する派があります。
その部分の聖書の記述に忠実だからです。
(進化論とは関係ない記述は拡大解釈したりしてます)
多くの派は科学に擦り寄ってます。
科学と宗教の主張のどちらが正しいか、
宗教と科学の主張の交差するところ、
つまり知識の領域において、宗教が、
実際には自分の知識の届かない領域に関する事柄について、
自分の救いを得るために「真実である」と確信しなければならない
教えだというところにあります。
言い換えれば、真実であるかどうかを吟味する努力よりも、
自分が救われるかどうかへの配慮のほうに、
より大きな価値が与えられるところに、
宗教の特質があると思われます。
「この宗教は全て真理である」という主張は、
宗教の一つ一つの主張が真実であるかどうか吟味した結果
発表された主張ではなく、自己の救いがその宗教に依存している
という信仰から、真偽の吟味をすることなく、生まれた主張なのです。
自己の救いがそこに依存しているわけだから、
その宗教に誤謬があることなど、はじめから受け入れられないのです。
こういうことですから、
真実よりも自己の救いをより大きな価値とする人がいる限り、
いかにその矛盾が指摘されようと、
また「非科学的」と非難されようと、
宗教は繁盛するに違いありません。
全く同じ理由で、
どんなに胡散臭い新興宗教であろうと、
真実であるかどうかよりも、
幸福にしてくれるかどうかを探し求めている人々がいる限り、
これからも、宗教という「幸福を売る商売」は
繁盛するに違いありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「3億キロとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/8/3111:46:39

>幸福の科学ではダーウィンの進化論を否定していましたが昨日のニュースどう思いますか?

幸福の科学は生物が進化することは認めるが、反唯物論の立場から、突然変異と自然選択の偶然の積み重ねで生物が進化するメカニズムを否定しとります。

大川総裁は、霊的世界の中で、新種の生物のイメージが形成されて、その理念型、目的意識が天下って現実の生物の形状に異変が起きることが進化のメカニズムだと言っとりますが、これはID論(インテリジェントデザイン論)を踏襲する考え方やで。

大川総裁による人類と生命の創世は、神による創造論と人類の宇宙からの移民などのオカルトにID論をごちゃ混ぜにした観念論を展開しとるのが特徴やで。

幸福の科学の主要経典の「太陽の法」初版では、
今から、3億6千5百万年前、マゼラン星雲から、UFOで、6000万人のベータ星人が、地球に飛来した。彼らが、地球人の肉体祖先である〜
と書かれとってんけど、改訂版では、
約4億年前、エル・カンターレは、物質化現象で、空中から、500人の男女を出現させた。彼らが、地球人の肉体祖先である〜
に改訂されとります。

幸福の科学は宗教者にこそ必要な自然科学から謙虚に学ぶ姿勢が欠落し、オカルトに極端に偏るアンバランスな欠陥があるので、信者にとっては大川総裁の明かしたオカルト創世記が真実で、人類学の新たな発見など眼中にないのやと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yos********さん

2019/8/3109:39:21

進化論は信用しない

kok********さん

2019/8/3102:08:54

いままで数え切れないほどの生物が生まれ死んでいきました。

仮に100体のサンプルが見つかっても、それで生命の体系を全てを理解できるといえるでしょうか?

あくまでも仮説の一つに都合よく説明を加えただけですよ。


また、幸福の科学は進化論を完全否定はしていません。

創造や進化など様々な生命体系があったとされています。

ダウイニズムにかんしては唯物思想的な側面を間違いとしたのです。

fur********さん

2019/8/3021:40:47

顔を黒くすればゴリラそのもの。
もしくは絶滅したその亜種だろう。
顔色は想像で好き勝手にできるし。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2019/8/3021:22:48

長い年月をかけると何があっても不思議ではありません。
例えば目のない生物に30万年光を当てつづけると、目が発生すると言うのが定説です。
ダーウィンが全て正しいと言うつもりはありませんが、全否定すべきではありません。
ある程度人間型が完成した時点で、各種の魂が入り込んだとも言えます。
とにかくあらゆる可能性を追求するのが人間の役目です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる