ここから本文です

将棋YouTuberのアユムさんがソフト指しを疑われて、奨励会の在籍証明を出しました。

アバター

ID非公開さん

2019/9/112:18:15

将棋YouTuberのアユムさんがソフト指しを疑われて、奨励会の在籍証明を出しました。

その上で、「リアル大会での上を目指す」宣言もされましたが、元奨励会員で現在のネット対局での棋力でも、一日10時間を3年続けて、ようやく数パーセントしか全国大会優勝の可能性はないのでしょうか?

全国大会優勝クラスは皆それくらいしているのでしょうか?

閲覧数:
464
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kzk********さん

2019/9/112:53:57

「元奨励会員」といっても、その中で実力差は大きいです。
三段、すなわちプロ一歩手前の人たちは、すでに平均的なプロ棋士並の実力を身に付けています。
一方で奨励会6級での入会時はまだアマチュア四段程度と言われていて、アマチュアの全国クラスには遠く及びません。

ですから、アユムさんが何級・何段まで奨励会にいて、そこでどんな成績だったのかというのが分からないと、単に元奨励会員だと言ってもあまり意味は無いです。
特に、上に書いた通り平均的プロクラスである三段まで行って退会した人たちがアマチュアとして全国トップを争っているわけですから、「一日10時間を3年続けて」もそう簡単に全国優勝できるものではないです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/9/1 19:23:42

確認してみたら、確かに、奨励会のどこまで行っていたのか不明ですね。
三段、二段くらいと勝手に思ってました。
逆を言えば、隠すくらいだから下のほうだった可能性もありますね。
これではソフト指ししてない証拠にはならないし、全国大会優勝との差も不明でした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる