ここから本文です

先日、犬連れ登山は禁止すべきか?という質問がありましたが、この質問主がベスト...

fur********さん

2008/12/1008:19:49

先日、犬連れ登山は禁止すべきか?という質問がありましたが、この質問主がベストアンサーに選んだのは、容認の意見でした。
これっておかしいのじゃないですか?

犬連れ登山の横行で、自然環境が破壊されてきています。 それは連れ込まれた犬によって病原菌が持ち込まれたり、マーキング行為や糞尿を撒き散らし等で野生動物が影響を受けて死滅していってるからです。 下界の犬の病気であるディステンパーや、接触(連れ込まれた犬が野生動物を追い掛け回すシーンなどが目撃されている)でしか感染しない疥癬症にかかってコロニー毎消滅した個体も存在します。

また、他の登山者にも大いなる危険と迷惑を加えています。 それは飛びつきや咬みつき、吠え掛かりなどの被害が報告されているという事です。 また、公園管理局への対人に関わる苦情で最も多いのは、『犬を連れ込まれると危険だし迷惑』という事です。 そして、あってはならない人身事故も起きています。 一歩間違えば死亡事故(ハシゴを昇っていると犬が頭上から落ちてきた,犬が突然現れて、それに驚いて足を踏み外し転落など)となるケースも起きています。

野生動物の個体数が減少し、そして人身事故さえ引き起こしかねない多大なる迷惑・危険行為を「条件付きで容認」だとか「容認の為にモラル啓発活動の実施」だとか言うこの質問主の破廉恥さには呆れ果てました。 他にも、犬とすれ違うのを怖がる人は何割いるのか?などとトンチンカンな事を言っていましたし。 それに私が反論すると、「人間の登山による環境破壊を完全に棚上げしている」と言います。 でも、過去に人間が環境破壊したからという理由で、自分達は犬を連れ込んで更に環境を破壊していいのでしょうか?

そして、私の「容認して欲しいなら、犬の連れ込みが環境を破壊しないという根拠を出せ」という事に対しては、「そんなの出せる訳がない」と開き直りです。 犬連れ登山をする者は、こぞって呪文のように「犬の連れ込みを規制するならその根拠を出せ」と言いますが、それを出しても屁理屈や難癖ばかり。 そして、逆の事を要求したら上述の通りです。

「人間の登山による環境破壊」については、破壊してしまったのは取り返しがきかない。 だから、これ以上自然環境を壊さぬようにルールを取り決めて守っていこうという決意をしたのです。 それを踏みにじり、私欲の為だけに他の命を迫害するなど自然破壊を繰り返し、周囲や他人に迷惑や危害を加え、やめろ!と言えば「過去に人間も」と醜い屁理屈に終始するこんな奴らを山から排除する方法はないでしょうか?

閲覧数:
2,282
回答数:
18
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dyn********さん

編集あり2008/12/1308:35:38

双方逆上気味ですがあえて投稿します。
過去の公害や、環境問題で「環境に影響が有る疑いがあることは可能な限りなるべく避ける」ことを我々は学んだと思っていたんですが。

確かに我々は登山をすることにより、自然や環境に何らかの影響を与えてしまっています。

だからこそ少しでもその影響を少なくしようとするべきで、「人間が良いなら犬だって良いはずだ」、「影響が立証されていなければ何をやっても良いんだ」では自然の中で遊ばしてもらっている人間として失格じゃないでしょうか?

>犬が、人より環境破壊をするわけではありません。

犬を連れて行けば人+犬分環境に影響を与えるんだと普通は思いますけど?

また公的な規制では、
自然公園法施行規則第十三条の四 三 イ 「生きている動植物(食用に供するもの及び身体障害者補助犬法 (平成十四年法律第四十九号)第二条 に規定する身体障害者補助犬を除く。)を故意に持ち込むこと。」

で利用調整地区における動植物の持ち込みが禁止されています。吉野熊野国立公園大台ヶ原に西大台利用調整地区が指定されています。

全ての山でということではありませんが、公的な規制もあるということですね。

質問した人からのコメント

2008/12/16 21:43:55

良識のある回答を有り難うございます。 また、私の足りない所を補って頂き、大いなる感謝を致します。 しかし、この行為をする人間のクズは、どんな証拠を出そうが、もはや人間とは思えぬ醜い言い訳や屁理屈をさらしています。 それは、私が総括で書い記した訳からだと思います。

揚げ足取りや出された結果を前にしての言い逃れ・・、この者達は実社会でもこんな事をしているのですかね・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

fur********さん

2008/12/1621:37:38

投稿主です。 最後の総括をしたいと思います。

野生動物の殺戮を楽しむような鬼畜で悪鬼な人間のクズたる輩が若干いましたが、おおむね良識のある返答で嬉しく思います。
まだまだ、山の趣味の世界も捨てたもんじゃないな・・と。

私はこの悪鬼たるクズ共に「そんなに犬連れ登山がしたいのなら、犬連れ登山が自然環境に害を与えないという根拠を出せよ!」と言い続けましたが、コチラの予想通り(っていうか、大方皆さんの予想通り)に、そういう根拠は一切出してきませんでした。

それは当然でしょう。 出せる訳がないのです。 なぜならこの人間のクズ共自身が、「犬を山野に連れ込む」という行為は野生動物を滅ぼし、自然環境を破壊させかねない鬼畜な行為と認識しているからです。 普通なら良識が働いて自制するものなのですが、この鬼畜なクズ共は自身の快楽や私欲を優先してしまう訳です。

言わば麻薬中毒者が、堪えきれずに麻薬に手を出してしまう構図そのままなのです。 私が糾弾した時に最初の返答で「そんなの出せる訳がないだろ!」と言ったのは、ポロっと出た本音そのものだったのです。

そしてこの悪鬼たる行為を糾弾されると、こぞって「禁止の根拠は?」「証拠を出せ!」と返します。 それは、“こうするしかない”からです。 言うなれば、結果の出ている事を否定しようとしてる(例えば、1+1=2を否定してると考えるといいでしょう)のですから、後に続くは虚しい詭弁を弄する他にないのです。 そしてその醜い詭弁も、いとも簡単に論破されるようなものばかりです。 私は語学が達者な訳ではありませんが、その私でさえもいとも簡単に論破出来るほどです。

その例が、若干名のクズ共から嫌って言うほど出てましたね。
コチラが「犬禁」の根拠や調査結果を出すと、その記事の信憑性を貶めたり(本件に何の絡みもない『顔にカタツムリ』のエンタメ記事を取り出して、「こんな記事を出す報道を信用するなんて」と無理クリな事言ってたし・・)、「他の登山者(人間)はどうなんだ!」と醜い責任転嫁に明け暮れたり(“オマエらは人間じゃないのかよ?と突っ込みたくなる。”と書いた方に座布団5枚!)、「子供を留守番させて山に行けるのか?」と訳の判らぬ事を言い出したり(そんなの知ったこっちゃない、生存を脅かされる山野の動物達の立場に立って考えろよ)、「海外で特に登山先進国であるヨーロッパには犬との登山は、当たり前・・」などと、すぐにバレるようなウソやデタラメを出してきます(欧州・アルプスでの罰金の件を教えて下さった方、有り難うございます)。

こんな事までしてする行為なのでしょうかね? 「犬連れ登山」は・・。 正直いって、他の動物を殺してでも私欲を満たしたいという異常者の精神構造はよく解りません。

いい加減「悪い事は悪い」「ダメな事はダメ」と認め行為を改めて、良識のある人間に戻りなさいな・・と言いたくなります。 こういう奴らはこんな簡単な良識さえ守れないのだから、普段の行いでも良識を外しまくって社会の汚点・汚物となっているんだろうな・・との察しもつきます。

最後に、今まで不埒者を糾弾する為とはいえ、罵り言葉を多用した事に対しては深くお詫びします。 但し、不埒者に対しては、その者が良識のある人間に戻るまで保留します。

それでは、この不埒なる人間のクズ共が良識のある人間に戻る事を祈りつつ筆を置きます。 「良識のある返答を下さった全ての方にベストアンサーを」と思いましたが、出来なさそうなのでこの方の投稿を選びました。

hid********さん

2008/12/1619:24:03

マナーを向上させるべく働きかけると言っても、山に犬を連れ込むまでに偏愛している人にマナーを問いかけたり向上させる事は不可能だと思います。 なぜなら、『人の迷惑より自分の権利』という人が、マナーを作ってそれを守れるのか疑問だからです。 それにこの件でのマナーとは、『他人に迷惑や不快な思いをさせぬ事』だと思います。 だから、犬を連れ込まれると迷惑と思う人がいる時点で『犬の連れ込み』はマナー違反だと思います。

野生動物の事に関しても、「飼い犬を愛せるのなら、どうして野生動物を愛しむ事ができないのだろう?」と思ってしまいます。

aka********さん

編集あり2008/12/1408:06:15

別に犬連れ登山ができなくても、犬を飼うなって言ってる訳じゃないんだから、イザコザを避けるためにやめた方がいいんじゃない?
l猟犬や山小屋の犬が存在するから・・などと屁理屈を言ったり、他の登山者に嫌われてまで・・、禁止看板を掻い潜ってまで犬連れ登山をしようとする人の気持ちが理解できない。

下の投稿者の方へ
ちなみに狩猟は、狩猟免許が必要です(銃を扱うからには当然の事)。 そして、狩猟期間の狩猟許可区域のみでできる行為です。 いつでも、誰でも許されている訳ではありません。 しかも、連れ込んだ猟犬が原因で里に大型獣が徘徊したなら、もう二度と狩猟行為が許されないなど社会的な罰を受けるでしょう。 また、狩猟期間外や禁止区域で行為をすると刑事罰も食らうでしょうし。

そして山小屋で犬はかつては飼われていたとしても、今の自粛規制がある現状では大手を振って飼えないでしょう(新規で山小屋を営業するとしたなら、自粛要請であろうと無視すると、まず許可は下りないでしょうし・・)。 また、今現在飼っている所があるとしたなら、猛烈な批判を浴びる事でしょう。 「規則や規制要請を破ってまで“寂しいから”で飼う位なら、山小屋なんか経営するな」と。

だから、「猟犬や山小屋の犬がいいからペットの連れ込みもいい・・」と言うのは、知能が幼稚園児以下レベルの言い訳でしかありません。

dui********さん

2008/12/1320:53:08

猟犬は犬ずれ登山ではないのかな?

dan********さん

2008/12/1222:10:00

犬連れ登山をする奴って、突っ込まれると「他の登山者はどうなんだ?」「自然破壊をしたという証拠を見せろ」と必ず言うが、このトピ主の言う通り、「犬連れ登山で迷惑を掛ける事はない」と言えた奴は一人もいない。

犬連れ登山者はこぞって「人間も破壊した」って言うが、オマエらは人間じゃないのかよ?と突っ込みたくなる。 飼い犬を溺愛するあまり他人の迷惑を考慮できなくなった異常者は放っておけ・・と思ったが、よくよく考えると迷惑に遭うのは周りの人なんだよな。 やっぱ、法律を定める以外にないのじゃない?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる